フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン1第3話【あらすじ・ネタバレ】 

前回のあらすじ

突然死者が蘇る事を知ったマディソンとトラヴィスは、それぞれ自分の家族を守る為に行動を始めます。
マディソンはオキシコドンを入手する為に勤務先の高校へ戻りますが、転化した校長と対面し彼の息の音を止めるのでした。

トラヴィスは、連絡がやっと取れたクリスを迎えに行く為ライザと行動をしますが、ロス市街地にて暴動に巻き込まれてしまい一軒の理髪店に身をひそめる事にします。
そこには、ダニエル、グリゼルダ、オフェリア一家が自宅を構えている場所だったのでした。
第3話を視聴しました。

第3話「動かぬ現実」あらすじ【ネタバレ】

①あたりが不気味に静まり返った状態で、マディソンはニックとアリシアにトラヴィスが戻り次第ここを脱出すると告げました。
そしてマディソン達の住む地域は、電気の供給が安定しておらず彼女らはローソクに火をつけ始めます。

一方ダニエルの理髪店周辺ではどんどん暴動が激しくなり、彼らは憔悴していました。するとクリスが、壁が熱をもっている事に気がつき、一向は隣の家が火に包まれていると知ります。ダニエルは家族に今すぐ逃げると告げ、トラヴィス達も彼の店から脱出するのでした。
道で警官が別の警官を食いちぎる様子を目撃したクリスは、唖然とながらトラヴィスに叫びます。トラヴィスは息子の叫びを聞きながら、とにかく今はこの騒動から一刻も早く立ち去る事が必要であると感じるのでした。

②マディソンはボードゲームを持ってきて、子供達と一時を楽しもうとします。
彼らは久しぶりにゲームに熱中して今の状態を忘れるのでした。

その頃トラヴィス達は、引き続き街の中を走り車まで辿り着こうとしますが、途中グリゼルダが崩れた足場に挟まれ足を負傷してしまいます。彼らはその後車に乗り彼女を病院へ運ぼうとしますが、病院の前では警官がふらふらと歩く患者に発砲するのを目撃しました。トラヴィス達はもはや病院が機能していない事にこの時点で気がつきます。止むなく病院の前を走り去るトラヴィスはダニエルに対して、どこへ連れて行けばいいかと聞くとダニエルはトラヴィスの家でいとこに電話をしたいと訴えるのでした。トラヴィスはダニエルの望みに納得を示し、マディソンの待つ家へ向かう事にします。そして助手席に座るクリスは、車から見渡すロサンゼルスの街の明かりが次々と消えていくのを目撃し、呆然とするのでした。

③トラヴィスが戻るのが遅すぎると言うニックに対してマディソンは、彼を待つと言い張ります。するとアリシアがそこへ現れ、外で何かがまた起きていると告げるのでした。
庭の方で音が聞こえた為ニックはカーテンを開けると、そこには大きなシェパード犬が座っています。彼はその犬を招き入れると、犬は別の方向へ走りだし吠え始めるのでした。その先を確認したマディソン達は、転化した隣人ピーターが家へ向かってくるのを目撃します。ニックは後ろにある家にショットガンがある事を思い出し、三人はその家へ忍び込む事にするのでした。
忍び込んだ隣人の家は、スーザンとパトリックの自宅でした。家主が留守にしている事を確認したニックは、マディソンと一緒に誰もいないその家の中から散弾銃を発見します。

アリシアはスーザンの家の中から自宅方向を見ていると誰かが自分の家の中へ入っていくのを目撃しました。
そこへマディソンとニックが駆けつけ、アリシアと一緒に自宅を静かに見つめています。すると侵入者に吠え続けるシェパード犬が、突然悲鳴をあげるのを彼女達は耳にするのでした。。

マディソンは非常事態に直面した事を感じた為しばらくの間ここにとどまると子供達に伝えますが、その時自宅の前にトラヴィスの車が停車するのを見て焦り始めます。

④トラヴィスは、マディソンの家へ入り彼女に呼びかけますが返事がありません。そして部屋の中を歩いて行くと、誰かが前かがみになり何かを貪っているのを発見します。
その瞬間、消えていた電灯に明かりが灯るとその男はトラヴィスの方へ振り返るのでした。それが隣人のピーターであると気がついたトラヴィスは、彼の変わり果てた姿に呆然とします。
そこへ駆けつけたマディソンはトラヴィスに襲いかかるピーターへ発砲しようと試みますが、代わりにダニエルがマディソンの銃を使いピーターに発砲するのでした。
撃たれたピーターは、それでも床に倒れず一同は息を飲みます。ダニエルは再度ピーターの頭部へ発砲を試み、ついに彼は倒れこむのでした。すると間もなく隣の家からアリシアの悲鳴があたりに響きわたります。マディソンは娘の安否を心配し、急いで外へ走り出すのでした。

⑤アリシアは散弾銃の弾を取りにスーザンの家へ戻ると、転化したスーザンに襲われそうになります。そこへマディソン達は到着し、彼女を助け出すのでした。状況が理解できないアリシアは、マットもこのようになったのか?と聞くとトラヴィスはスーザンは病気であると告げます。それを聞いたニックは、トラヴィスの発言を否定し、彼らは死人だと云うのでした。
やがて人々はリビングルームに集まり話をし始めます。トラヴィスはダニエルに電話は使ったのか?と問うと、ダニエルはいとこが翌朝迎えに来ると告げました。マディソンはトラヴィスに今すぐここを立ち去るべきだと言いますが、彼は外が暗い為明朝の出発の方がいいと告げます。不服に思いながらもマディソンは納得し、彼にピーターの死体の処理を依頼するのでした。

⑥トラヴィスがピーターの遺体を外へ運びだしているとダニエルが近寄ります。埋めるのではなく燃やしたほうが感染を防げるのではないか?と言うダニエルに対してトラヴィスは、感染路がまだ確立していないと言いました。そしてピーターがこの結果に直面した事は、彼の責任ではないと言い悲痛な表情をします。
その後オフィリアとグリゼルダのいる部屋に戻ったダニエルは、娘からトラヴィス達と一緒に行動すべきであると訴えられますが、彼は首を縦に振りません。そしてダニエルは、こんな状況だからこそ頼るのは家族のみであると断言するのでした。

⑦ライザは、台所へ来るとマディソンが外を見ながら飲み物を飲んでいます。友達ではないが、一人の母親としてこれから互いに助け合うべきだと言うライザ。それを聞きマディソンは、頼みがあると告げるのでした。そして部屋から外を見ると隣人のスーザンが柵から手を伸ばしています。マディソンはもし自分が彼女のように転化した場合は、殺して欲しいとライザに懇願するのでした。
翌朝になり人々は、荷物をまとめています。クリスはダニエルから散弾銃の使い方を教わっていました。そこへトラヴィスが現れ、ダニエルを睨みつけます。ダニエルは、このような状況では銃の扱い方を知っていた方がいいと告げ、マディソンもそれに同意しますが、トラヴィスは納得しません。
やがて出発をしようとする際マディソンは、トラヴィスにもう一つだけ最期に行う事があると告げます。そして隣人のスーザンを柵越しに見て、ハンマーで殺そうとするのでした。

トラヴィスは、ただの病気かもしれないと言いマディソンの行動を止めます。

⑧トラヴィス達は2台の車で街から脱出を試みます。マディソンはトラヴィスの運転する車の後方について行くと、スーザンの夫パトリックが戻ってきたのを偶然目撃するのでした。彼が今家に戻る事は非常に危険であると思うマディソンはそのパトリックの後を追い、スーザンには触らないように大声で叫びます。
その瞬間何人もの兵士が突然現れ、スーザンを銃殺するのでした。周りに集まったトラヴィス達は、その様子を見てあっけにとられます。マディソンは、大切な隣人が目の前で射殺された事にやるせない表情をし肩を落とすのでした。
その後兵士達に名前を聞かれるトラヴィスとマディソン。街は完全に軍に包囲され、トラヴィス達は希望と不安を同時に感じるのでした。。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン1第3話を見た感想【ネタバレ】

明かされる真実・そして軍の包囲

このエピソードで、アリシアは人々が何らかの理由で転化するという事を理解します。
彼女は大切な隣人スーザンが無残な姿に変わってしまった事にショックを受け、またマットも同じ結果になっていると予測できる事から深い悲しみと憤りを感じているに違いありません。

そんな混乱している状況で、ニックは転化した人々が死人であると断言します。しかしそれを聞いたトラヴィスは確信が持てず、もしかしたらまだ治る見込みがあるのではないか?と考えていました。
今回のストーリーまでにだんだんと、何らかの理由で感染した死者達が転化するというところまでは明らかにされています。
しかしながらその転化した人々を呼ぶ名称がまだはっきりと決まっていません。彼らはこの得体の知れない人々を、どのように将来的にカテゴライズするのでしょうか?

またエピソードの最後は、軍事介入というかたちで終わりました。「ウォーキング・デッド」の時も、初期の頃は軍人が一般市民を殺害した事を記憶しています。今回もそのような極端な人々の排除をするのでしょうか?またはこのマディソン達の住む、エル・セレーノは、安全な隔離場所・安息の地として存続するのでしょうか?話の展開が楽しみです。

出演者紹介「フランク・ディレイン」

ニック役のフランク・ディレインはとても有名なイギリスの俳優です。
なぜ彼が有名かというと、彼は16歳の時映画「ハリーポッター」にて若き日のヴォルデモートトム・リドル役を演じたからではないでしょうか?またフランクの父、スティーブン・ディレイン「ゲーム・オブ・スローンズ」で活躍していました。
2013年にケネス・ブランナーが会長を務めるロイヤル・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ(王立演劇学校)を卒業。
その後ドラマや映画に出演を果たし、今後が期待される俳優である事は間違いありません。

出演者一覧はこちら

フランク・ディレイン/Frank Dillane

役:ニック・クラーク/Nick Clark 
生年月日:1991年4月21日
主な出演作品
映画
『ハリー・ポッターと謎のプリンス/Harry Potter and the Half- blood Prince 』
『ウェルカム・トゥ・サラエボ/Welcome to Sarajevo』
『白鯨との闘い/In the Heart of the Sea』
ドラマ
『センス8/Sense 8』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA