フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン1第2話【あらすじ・ネタバレ】 

前回のあらすじ

突然世界が変化し始めた、ロスアンゼルス。
ニックはガールフレンドが、この世のものではない人物に変化した事を目撃し驚愕します。その後交通事故に遭遇した彼は家族のマディソン、アリシア、トラヴィスと再会しますが、病院を抜け出し旧友のカルヴァンと落ち合いました。麻薬の売人であるカルヴァンはニックの行動が自分の取引に不利になると感じ取りニック殺害を企てますが、逆にニックが誤ってカルヴァンを殺害してしまいます。その後マディソンとトラヴィスはニックが罪を犯した現場へ到着し、そこで目にしたのは死者が蘇るという不可解な事実だったのでした。。。第2話を視聴しました。

第2話「生まれる混沌」あらすじ【ネタバレ】

①ベニスビーチでマットと出会う事ができなかったアリシアは、彼の家を訪れます。
玄関は荒らされており、恐る恐る中へ入り驚愕の表情をするアリシア。

一方カルヴァンが転化した直後マディソン、トラヴィス、ニックは今の状況が危険であると把握し始めていました。
彼らは砂漠へ逃げる事を話し合い、マディソンは急いでアリシアに電話をかけますがつながりません。同時にトラヴィスは、クリスに電話をして留守電になったところすぐに折り返しをするように伝言を残すのでした。

そこへメッセージを聞いたアリシアから連絡が入ります。彼女は母親にマットの家にいる事を告げ、彼が高熱を出している旨を伝えるのでした。マディソンは彼から離れるように彼女へ命令し、彼らはすぐにマットの家へ向かいアリシアと落ち合います。
苦しそうにしているマットへ近寄り、水をアリシアに汲みに行かせるトラヴィス。マットの様子をトラヴィスは確認すると噛まれた傷跡があるのでした。そこへアリシアが戻り、マットの看病をすると言い張りますが、状況を理解したマットはアリシアに家族と帰るように告げます。

②その頃クリスは、一人でダウンタウンに向かっていました。途中、乗っていたバスが突然止った事に気がついた彼はバスに乗り込んできた人が警察がホームレスを殺したと叫ぶのを聞き、外へ出る事にします。
一方マットの家から離れたトラヴィス達は、自宅へ戻ってきました。マディソンの自宅がある地域は平和な状況を保っています。
向かいに住む隣人は子供の誕生日パーティなのにも関わらず、人々が集まらないと言い後でトラヴィス達に立ち寄らないか?と誘うのでした。隣に住むピーターは、荷物を車に積み込み立ち去る用意をしています。
ニックは周りの様子を部屋の中から見ながら人々が今起こっている状況を全く把握していない、とマディソンに告げるのでした。
そして彼は薬を絶つという事は、これから険しい道のりになるであろうと母に伝えます。マディソンはニックの発言に対して理解を示し、覚悟を決めるのでした。
そして
トラヴィスはライザとクリス達と連絡が取れない為、彼らを探す事をマディソンに伝えます。

③道中トラヴィスはライザに連絡を取り、クリスを探すように伝えますが取り合ってもらえません。途中でトラヴィスは車の渋滞に巻き込まれ、イライラし始めますがスーパーの前で大量のミネラルウォーターを車に積み込む警察官を目撃し、この状況がいかに非常事態であるかを思い知らされます。
一方マディソンは、薬物離脱で苦しみだしたニックの対応に追われていました。鎮痛剤を与えるべきだと訴えるアリシアに対して、この家に薬は一切ないと告げるマディソン。彼女は職場の学校に生徒から没収したオキシコドン(鎮痛剤)があると思いつき、車を走らせる事にします。
マディソンはその後誰もいない高校に到着し目的の物を探しあてますが、そこでばったりトバイアスと出くわすのでした。

④クリスはロスアンゼルスの街で、人々が騒ぎ群れている場所へ到達します。そこには、布で覆われた死体があり警察が無実の人を射殺したと大勢の人々が抗議しているのでした。クリスは、その様子をビデオカメラで収め始めます。
その頃トラヴィスはライザの自宅を訪れました。ライザは突然乱入してきた過去の旦那が、クリスがどこにいるのか?と叫び自分の電話を勝手に利用する彼の行動に呆れ果てます。
しかしクリスとの電話がつながり、彼が抗議行動に参加していると知るとトラヴィスとライザは急いで現場に向かうのでした。

⑤アリシアはニックの為に食事を用意しますが、彼は全く食欲がありません。そして彼女は家を飛び出そうとしますが、ニックが発作を起こしてしまいます。どうしようもなくなりアリシアは、外出を諦めるのでした。
少し経つとニックの症状は収まり、彼はアリシアにこの状況を作ってしまった事を謝ります。

一方トバイアスと出会ったマディソンは、彼の要望によりナイフを返却しました。トバイアスは、非常食が学校に蓄えられている事を知っており大量の物資を運びだそうとします。
こんな緊急時であるのにも関わらず、みんな気楽にしていると告げるトバイアスに対してマディソンは、政府が対応するはずだと答えるのでした。そして二人は学校から出ようとすると、隣の部屋から物音が聞こえ彼女らは立ち止まります。

⑥マディソンとトバイアスは、危険な人々がもう既にこの学校にも侵入している事に気がつき逃走し始めます。
そして2階の踊り場までたどり着いた二人は、アート校長の後ろ姿を目撃しました。マディソンは彼の名前を呼ぶとふらふらと転化した校長が現れ、マディソンは失望するのでした。彼女はそれでも声をかけ続け、彼を助けると言います。
転化した校長を見たトバイアスは、危険を察知しナイフで校長に攻撃しますが押し倒され絶対絶命に陥るのでした。
「助けてくれ」と叫ぶトバイアスを目の当たりにしたマディソンは、そばにあった消火器で校長を殴り続け最終的に元上司の息の根を止めます。

⑦ダウンタウンに辿り着いたトラヴィスとライザは、大声を出しながら抗議者の溢れる街でクリスを探し続けます。
やっとクリスを見つけた二人は息子と一緒に、すぐにそこから走り去る事を実行しました。
その間にも化学防護服を着た政府関係の人々や、機動隊も続々と現れ始めます。次第に発砲音が周りに鳴り響き始め、あたりは大混乱に巻き込まれるのでした。
トラヴィス達は、逃げ惑う人々と一緒になりながらひたすら走り続けます。街中では徐々に人々が暴動を起こし始め、破壊行為を遂行していました。トラヴィスはその状況の中店じまいをしている理髪店の主人、ダニエルに騒ぎが収まるまで匿って欲しいと懇願します。ダニエルは最初拒否をしますがダニエルの妻グリゼルダが許可をだし、トラヴィス達は店の中へ入るのでした。

⑧マディソンは車でトバイアスを送り収拾がつくまで自分の家にいるように提案しますが、トバイアスは家族の元へ戻ります。
そしてマディソンは自宅へ戻るとバスルームへ直行して、服に付着した校長の血痕を見て泣き崩れるのでした。そこへトラヴィスから連絡が入り、マディソンは彼がロスアンゼルスの理髪店で足止めを食らっていると言う事を聞きます。トラヴィスは彼女に対して自分達を待たず、打ち合わせ通りに砂漠へ逃げる事を伝えるのでした。マディソンはトラヴィスを待ち続けると言いますが、すぐに回線は途切れてしまいます。

バスルームから落ち込みながら出てきた母を見たアリシアは、今の状況が普通ではない事を感じ取るのでした。しばらくするとアリシアは向かいの家の人が隣人のピーターに襲われているのを目撃し外へ出ようとします。しかしそれに対してマディソンは、ドアの前に立ち往生し娘の行動を阻止するのでした。。。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン1第2話を見た感想【ネタバレ】

徐々に緊張感がますストーリ展開・ロスの街が混乱に陥る

このエピソードでは、マディソン、トラヴィス、ニック以外の主要キャラクターが、徐々に世界が崩壊し始めているという事に気がつき始めます。そしてマディソンとトラヴィスは、別行動を取りそれぞれの大切な家族を守る為に努力するのでした。
マディソンはニックの離脱症状を緩和させる為に学校へ戻りますが、そこで転化した校長と遭遇し彼を殺します。
その自分の行為にショックを受けたマディソンは、帰宅後泣き崩れ大きな悲しみと不安を感じるのでした。しかしトラヴィスという人間が自分のそばにいるという事実が、彼女を前に進めさせる大きな力になっていると考えさせられます。

一方トラヴィスは、前妻ライザと息子クリスを救う為に暴動の起こるロスアンゼルスの市街地で見知らぬ人間に助けを求めます。
危険な状態であれば、自分の家族を守る為に強い意志を持ち行動をするという事をこのシーンから感じ取る事ができました。
トラヴィスが逃げ込んだ場所は、サルザール一家の経営する理髪店でしたが彼らが何者であるかは今のところ判明していません。しかしながら、彼らがスペイン系の移民である事は想像できます。

トラヴィス達がこの理髪店に隠れているのも時間の問題であると予想できます。果たしてトラヴィスは、ライザ、クリスとともにマディソン達と再会ができるのでしょうか?

出演者紹介「クリフ・カーティス」

このドラマでトラヴィス役を演じた俳優は、クリフ・カーティスです。彼はニュージランド出身のマオリ族の血筋を受けており、今回のドラマのキャラクターもマオリ族の血が入っているという設定になっています。クリフはニュージランドで役者になる勉強をしたのちに(New Zealand Drama School)、スイスへ渡りました。
その後ニュージランドへ戻り、ジェーン・カンピオンの「ピアノ・レッスン」で役者としての仕事を獲得します。彼は数々のドラマや映画への多数出演を果たし、現在も活躍しています。身長:187cm 

出演者一覧はこちら

クリフ・カーティス/Cliff Curtis

役:トラヴィス・マナワ/Travis Manawa
生年月日:1968年7月28日
主な出演作品
映画
『復活/Risen』
『コロンビアーナ/Colombiana』
『トレイニング・デイ/Training Day』
ドラマ
『ギャング・イン LA/Gang Related』
『ミッシング/ Missing』
『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言/Body of Proof』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA