「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」シーズン2第11話あらすじ【ネタバレ】

前回のあらすじ

アリシアはホテルの一室に取り残されてしまい脱出の際群衆に襲われそうになりますが、危機一髪でホテルの支配人のエレナから救出されました。そして彼女が知った事実は、このホテルには宿泊客の生き残りがいるという事だったのです。アリシアはエレナに協力を求め、感染者を倒しながら最終的にマディソンと再会します。
一方トラヴィスとクリスは、アメリカ人の青年達と遭遇し行動を進めていました。危険な青年達であると警戒をしているトラヴィスでしたが、クリスは彼らと一緒にいる事が生き延びる為の手段であると考えます。その後一行がたどり着いた農園で、クリスは主人を殺害してしまい、トラヴィスは息子のその行為に脱力感と深い悲しみを感じるのでした。。。
第11話を視聴しました!

第11話「パブロとジェシカ」あらすじ【ネタバレ】

①マディソン達がバーで楽しんでいると、その音に引き寄せられて次々と感染者は侵入してきます。そこでアリシアの叫び声が聞こえ、マディソンは一体の感染者の血をまとい外へ出る事を試みるのでした。
無事脱出を果たしたマディソンとストランドは外へ出ると、運転してきた車がない事に気がつきます。ストランドはアリシア達はもうすでにここから逃げた、と言いますがマディソンは彼女が母親を置いていく事はないと言い返すのでした。そして彼らは、ホテルに隣接してあるスパに逃げ込みます。そこでシャワーを浴び、時間を潰すストランドとマディソン。少し経つとアリシアの「ドアを開けて」という叫び声が聞こえ、アリシア、エレナ、ヘクターと対面するのでした。

②一方コロニアでは、ニックがアレハンドロを訪れます。ギャングとの取引によりコミュニティを危険にさらすと言うアレハンドロに対し、彼は償いをしようと思っていたのでした。ニックはその口約束がうまくいくように、今あるオキシコドンを粉ミルクで水増しして大量生産する事を提案します。やがて薬を作り始めたニックを見るアレハンドロは、彼の誠意を感じ取り一緒に作業を行うのでした。
その最中アレハンドロの肩の傷を目撃したニックは、一体何があったのか?と質問します。アレハンドロは人を助けようとした所、感染者に噛みつかれ、死ぬのを待ったが自分の信仰心のおかげで救われたと語るのでした。
その後外へ出た二人は、ルシアナが子供達と楽しげにサッカーをするのを見かけます。ニックもその輪に入り、楽しむ事にしました。そこへ外から帰ってきた警備のフランシスコが、パブロが死んだという悲報を伝えにアレハンドロの元へ駆け寄ります。
ルシアナはその様子を目撃し、絶望の眼差するのでした。

③危機一髪で家族と再会したマディソン。彼女はオフェリアが見つからない為探すべきだと言いますが、それに対してアリシアはオフェリアは自分の意思で逃亡したと伝えます。
そしてマディソンとストランドは、エレナとヘクターからホテルには宿泊客の生き残りが残っており、オスカーという男性が指揮を執っているという事を知らされるのでした。それを聞いたマディソンは、ストランドと一緒にオスカーに交渉する事を決意します。
オスカーと対面した二人は彼にホテルから出て行く気が無い事を伝え、一緒に協力しあい生きる事を提案しました。オスカーは手伝うのは構わなが、エレナに関してはここには残れないと伝えます。その発言に対してマディソンは、エレナの取った行動は仕方がなかったと彼女を弁護するのでした。そしてオスカー達の助けがなくとも、自分達は感染者をこのホテルから一掃するとマディソンは断言します。オスカーは納得を示し、彼女にホテルの鍵を渡すのでした。

④コロニアからオキシコドンをギャングへ渡しに行こうとするニック。
ルシアナは、彼と同行する事を決めます。ニックは彼女に対して、恋人のパブロが死んだばかりなのに外へ来る必要は無いと発言するのでした。それを聞いたルシアナはパブロは恋人ではなく兄だったと伝え、この世界になってから彼とだけ長い間生き延びてきたと語ります。そしてパブロを失った事を口にした彼女は、突然悲しみを感じ泣き出すのでした。ニックは、そんなルシアナを抱きしめます。

⑤アリシア、ストランド、ヘクターは、ホテル内の部屋を一つづつ開き、隔離されている感染者達を始末し始めました。
しかし部屋の数が多い為、それを行うには人手が足りません。感染者の死体を海岸で焼き放つ準備をしているマディソンの元へ到着したアリシアは
、このやり方が非常に効率が悪いと母に伝えます。そして二人は、時間を長く費やせば他の人々にこの場所を占領されてしまう恐れがあると懸念するのでした。
するとアリシアはホテルに接続されている桟橋の下へ荒波が流れ込む事を目撃し、激しい潮流によりこの場所が遊泳禁止になっていると気がつきます。彼女はその現象を利用して、群衆をここへ落下させる作戦を考えだすのでした。

⑥アリシアの提案を仲間達に話したマディソンは、その計画を遂行します。
アリシアとヘクターはホテルの外にたむろしている群衆を誘導し、ビクターとエレナは感染者を部屋から外へおびき寄せるのでした。マディソンもホテルの中にいる死者達を連れ出し、最終的に桟橋の上へ全員誘導します。
一人でマディソンが群れを歩かせている最中、アリシア達はゴムボートでマディソンを救出する為に海へ向かうのでした。
そして桟橋の先頭にたどり着いたアリシアは母に合図を送り、それを聞いたマディソンは橋の上から海へ飛び込みます。マディソンに続いて群れも海へ落下しますが、激流に飲み込まれていくのでした。マディソンは、必死で泳ぎアリシアの待つボートを目指します。そして遂に、彼女達の計画は成功を遂げるのでした。

⑦コロニアでは、ニックはアレハンドロからコミュニティーへ貢献したお礼として部屋を与えられました。
夜になり彼はベッドの上でスペイン語の辞書を読んでいると、そこへルシアナが訪れます。ニックはルシアナに、過去にスペイン語を勉強すれば良かったと告げ、アリシアはスペイン語を話せると初めて自分の家族の話を語るのでした。それを聞いたルシアナは、彼の個人的な話からニックも家族の一員を失っている事を知ります。
やがて彼女は、眠りに落ちてしまい目覚めた後に部屋を出て行こうとしました。そんな彼女の行動を止めるニック。
彼らは、お互い惹かれあっている事を確認するのでした。

⑧一方ホテルでは、マディソンの行動により感染者を退治して人々は食事に集まっています。その席に姿を現さないオスカーに話をすると決めたストランドは、彼の部屋があるホテルのタワーへ向かいました。
オスカーの妻、ジェシカがいる部屋の前で彼と対面したストランドは、オスカーにジェシカはもういない、死が二人を引き離したと話します。そして彼女を休ませてあげようと、ジェシカの息の根を止める事を示唆するのでした。やがてオスカーは、ストランドの説得を受け入れ、部屋のカードキーを彼に渡します。ストランドはその部屋へ入ると呻気騒ぐジェシカの声を聞き、ドアの扉を閉めるのでした。。。

フィアー・ザ・ウォーキングデッドシーズン2第11話を見た感想【ネタバレ】

ホテル滞在者と手を組むマディソンの意気込み

今回のエピソードで、マディソンはオスカーに助けが必要であると懇願します。彼女の強い意志を感じ取った彼は納得し、ホテルの鍵を渡しました。その後アリシアの提案にそって遂行された計画が成功し、彼らは生存者達からの信頼を獲得します
このエピソードまで、マディソンが自分の意志でグループに交渉を持ちかけるという率先した行動はあまりなかったと思います。今までは、家族が一緒にいてストランドやダニエル達と一緒に決断を下すという事が多かったのですが、頼れる家族を失った今となり彼女はリーダーとしての素質を芽生えさせたのではないかと感じました。
彼女のこの動きは、本能的であり生き残る為の必然的な行動だと思います。少なくともオスカーは、彼女の言い分と行動を目撃する事でマディソンの人々を統一する能力を感じとっていると考えられるのでした。そしてこのホテルでの生活が、彼らにとっての新境地になればいいと思わずにはいられません。

さて、オフェリアは一人でホテルを立ち去った状態が明らかになりましたが彼女はどこへ行ってしまったのでしょうか……。

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA