フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン2第3話あらすじ【ネタバレ】

前回のあらすじ

政府の大型船に追われているであろうと察知したトラヴィス達は、隠れる為にカタリナ島へ向かいます。そこの島に住むジョージ達と交流をする彼らは、アメリカのほとんどの都市が破壊されている事を知るのでした。マディソンは、ジョージの妻メリッサに2人の子供ハリーとウィラーを連れて行く事を頼まれます。しかし、ウィラーが不慮の事故で死亡してしまい感染。突然の悲劇がジョージの家族に襲いかかるのでした。ハリーを救出し、アビゲイルに乗船させるトラヴィス達でしたが、ジョージの息子セスが銃を向け弟のハリーと下船します。マディソン達は後ろ髪を引かれる思いで、島から離れるしかありませんでした。。。
第3話を視聴しました!

第3話「ウロボロス」あらすじ【ネタバレ】

①飛行機墜落事故の犠牲者アレックスは、身を投げ出された海の中で負傷した友人ジェイクをみつけます。そして一隻のラフティングボートに他の生存者から助けられるのでした。彼女達はその後海の上で生き残れるよう努力します。
一方トラビスとマディソンは、夜に突然アビゲイル号が停止した事に気がつきました。確認をすると、ボイラーの冷却水装置に給水する取水口に何かが詰まっている為、故障してしまっている様子です。それを実際に点検するには、船底付近に潜るしかありません。
マディソンは、朝になってからその対応を行うべきだと告げますが、トラヴィスは、時間の無駄だと言い今行う事を決めます。そして彼は水中に潜り確認作業を行うと、取水口に挟まっているのは感染者だったのでした。

②翌日トラヴィスがアビゲイルの修理を行っている最中、アリシアが陸に多くのスーツケースが投げ出されているのを双眼鏡で目撃します。アリシアはマディソンに洋服や色々な物資が必要な為、ボートで行く事を提案しますが、マディソンは危険だと言い許しません。次第にクリスやニックも陸から品物を取って来ると言い出し、そこへ現れたダニエルは彼も一緒に上陸するとマディソンに伝えます。ダニエルの同行に納得したマディソンは、海上の寒さを防ぐ為防寒着を持ってくるようにとニックに告げました。それを聞いたダニエルは、メキシコは暖かい、と言いマディソンにストランドの目的地はメキシコであると打ち明けます。

③島に到達したダニエル、アリシア、クリス、ニック。そこは飛行機の墜落現場で、スーツケースが大量に放置されていました。数人の遺体を発見しながら、彼らは薬、洋服など利用できる品々を探し始めます。ニックとアリシアは、兄弟仲良く話しながら物資を探していました。クリスは他の人々から離れ、1人でさまよい始めます。そして大きな機体の胴体部分をみつけるのでした。

④一方その頃マディソンは、船内でストランドに目的地はメキシコか?と問いただすのでした。不意打ちを食らったストランドは、ニックを助けその後ボートにも乗せたのにもかかわらず、信用していないのかと話しをはぐらかします。それでもマディソンは、メキシコに行くのかどうかを問い続け、ストランドはメキシコのバハに安全な場所があると告白するのでした。それを聞いたマディソンは、彼と一緒に自分達も行くと断言します。そしてお互い協力しあう事が必要だと彼に伝え、ストランドは納得した表情をするのでした。

⑤クリスは機体の中へ鉄の棒を持ちながら、恐る恐る侵入します。中へ入ると、座席に座っている感染者が唸りクリスの方へ威嚇してきました。そして彼は、それに近寄り鉄の棒で叩きのめします。その時、その前の席に座っていた男が突然目を覚まし、助けて欲しいと懇願するのでした。クリスは驚きながらも、その男を助けだしますが重症を負っている事を知り落胆します。男は、楽になりたいと弱々しく告げ困惑するクリスを見つめるのでした。状況を理解したクリスは、叫びながら鉄の棒でその男を殴り殺します。

⑥処方箋を注意深く見ているダニエル。そこへニックが現れオフェリアに必要なのか?と聞き、彼女に必要な薬の種類をダニエルに教えるのでした。そしてダニエルは周りにクリスがいない事に気がつき、1人で探しに行きます。少し歩き始めると、遠くのほうから誰かが走り向かってきました。クリスか?と彼は叫びますが、それは飛行機事故の生存者アレックスだったのです。彼女は、奴らがやって来るとダニエルに告げ、走り去ました。ダニエルはその言葉を聞きながら彼女がたどってきた場所を見ていると、無数の感染者達がさまよって来るのを目撃します。

⑦クリスがいない事に気がついたアリシアは、歩き回り彼をみつけます。
二人がみんなの集まる場所へ戻ろうとした瞬間、遠くで銃声が鳴り響きました。それはダニエルが、感染者達に発砲をし戦っていたからです。クリスとアリシアは、ダニエルの元へたどり着き各々戦いはじめました。しかし次々と感染者が向かってくる為ダニエル達は危険な状況に陥ります。そこへ血だらけのニックが登場し、応戦するのでした。
ある程度倒しきると彼らは急いでボートへ乗り込み、島を脱出します。そこへ居合わせたアレックスとジェイクも一緒に、アビゲイル号へ向かう事にしました。

⑧アレックスは負傷しているジェイクと共に、別のラフィティングボートでアビゲイルまでたどり着きます。彼女に手を差し伸べるアリシアを見てストランドは、アレックス達の乗船を拒否するのでした。その状況を見ていたトラヴィスは苦しみ紛れに、ラフティングボートを曳船する事を提案します。彼はアレックスに水と毛布を供給しその場を離れました。
その後マディソンは、心配そうにアレックスのボートを見守っています。そこへ突然ストランドが現れ、無言でアレックスのボートをつないでいる綱をアビゲイルから切り離すのでした。呆然としながらマディソンはストランドのその行為を見て、憎しみを感じます。。

フィアー・ザ・ウォーキング・デッドシーズン2第3話を見た感想【ネタバレ】

題名「ウロボロス」の意味

このエピソードの題名、ウロボロス(Oroboros)とは尾を飲み込む蛇というギリシャ語から派生している意味になります。
また無限に続く永続性死と再生という象徴的な意味もあり、このエピソードのメインテーマだと思いました。
ニック達は初めて大勢の感染者達と戦いますが、まさに死と隣あわせの状況に直面するこの戦いが無限に続くと感じさせられます。そして感染者達という題材も死と再生を表しているのでしょう。
ストーリの中で、様々な永遠に続くループのようなものを発見しました。
例えば、ニックは物資を探している時に薬物を探し当てます。彼はこの状況になっても、まだ薬物への未練が絶たれていないのです。彼の薬物依存は、終わりのない状況を表しているのだと思います。
そしてマディソンとストランドの間で形成される信頼関係も、最後には打ち壊される結果になります。これもまた、人々の間で起こる摩擦や不審感が永遠に続くという事を示しているように感じさせられるのでした。
このような状況は、まさに終わりのない問題を定義しており、彼らが今直面している状態がエンドレスの戦いであるという事なのでしょう。

出演者紹介「ミッシェル・アング」

飛行機事故生存者、アレックスを演じるミッシェル・アングは、ニュージーランド出身の女優です。マレーシア・中国系の両親はニュージランドへ移民し、彼女はクライストチャーチで生まれ育ちました。子役時代を経て、様々な役を自国のニュージランド、オーストラリアで獲得し、アメリカでも役者として活躍し始めます。
「My Wedding and Other Secrets」に主演した際、New Zealand Film and Television Awardsで最優秀女優賞を受賞しました。

出演者一覧はこちら

ミッシェル・アング/Michelle Ang

役:アレックス/Alex 
生年月日:1983年10月17日
主な出演作品
映画
『トリプル9裏切りのコード/Triple 9』
『ティキング・オブ・デボラ・ローガン/The Taking』
『My Wedding and Other Secrets』
ドラマ
『トップ・オブ・ザ・レイク/Top of the Lake』
『Underemployed 〜夢と財布の相関図/Underemployed』
『Outrageous Fortune』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA