【ウォーキング・デッド】グレンの銃はコレだ!!【武器解説】

ウォーキングデッドにおける武器解説

ウォーキングデッドでは、ウォーカーや対立グループから身を守るため、時には攻め入る為に様々な武器を使います。
命を預ける武器には信用が必要、好みも人それぞれになります。
そんな戦いの道具である武器の好みを、今回はウォーキングデッド、シーズン1序盤から登場したリックの相棒ともいえる、元宅配ピザ配達員のグレン・リーについてご紹介します。

【第10回】グレンの銃

ウォーキングデッドシリーズシーズン1から登場したグレンは、そのフットワークの軽さから嫌そうな顔をしつつも最も危険な地域に単独行動で送られることが多く、
その場に残されていた武器や、敵対者の武器を奪って戦うスタイルをとっていました。
大切そうに持っていても次の話、シーズンになると全く違う銃をもっていたりすることが少なくないキャラクターの一人です。
しかし、シーズン5でようやく彼は愛用と呼べる銃を得ました。

今回は彼がようやく手にした自動拳銃である、コルト社の代表製品で、アメリカを象徴するともいえる、Colt MK IV Series 70についてご紹介します。

Colt MK Ⅳ Series 70

Colt MK IV Series 70とは、「大口径主義のアメリカ」の象徴とも云えるシングルアクションの自動拳銃です。
最初期の米軍採用モデルの制式名称は「Automatic Pistol, Caliber .45, Model of 1911(自動拳銃 .45口径 1911年型)」と呼ばれています。
これに由来して、海外では主に「1911」の名称で親しまれています。
日本では「コルトガバメント」という名称が広く知られていますが、これは市販モデルの製品名「Colt Government Model(コルト社 官給モデル)」というものに由来しています。
海外にも、これに近いフルサイズモデルのM1911を指す「Government Issue」という呼び方も存在する。
コルト純正のバリエーションとしてはフルサイズの5.1インチモデルの他、4.3インチモデルのコマンダー、3.5インチモデルのオフィサーズ、3インチモデルのディフェンダーなど、様々なバリエーションが用意されています。

作中でグレンは、シーズン5の5話からこの銃を入手しており、何処に気に入る要素があったのかは描かれておりませんが、グレンの琴線にふれるものがあったのか、他の銃とは違いそれ以降のシーズンでは常にこの銃を携帯しています。

この銃の設計にブローニングが用いたティルトバレルロックによるショートリコイルは、単純な設計ながら高い信頼性を発揮する優れたもので、この機構は現代に至るまで多くの拳銃に影響を与えています。
ハンマーをコック状態にして掛けられる「コック&ロック」が可能なサムセーフティ機能や、グリップを握らなければ誤って暴発することがないグリップセーフティ機能など、安全面でも当時としては非常に先進的な設計でした。
これらの設計の優秀さは、設計はそのままに100年以上、21世紀現在でも広く使用されています。
また、設計の絶妙な采配により実現したスムーズでカスタム幅の広いトリガーは、古今様々なシューターを魅了してやまないM1911を語る上で欠かせない特徴となっているそうです。

これまでに約200万丁が生産され、今なおカスタムモデルが特殊部隊などで現役サイドアーム(副兵装)として活躍しています。
軍用だけではなく、アメリカ国内では民間用としても抜群の人気を誇り、一連のシューティング競技ではほとんど定番的存在となっている。

こうした軍需・民需の根強い人気もあって、古くからアメリカ国内の中小メーカーや、同国と関連の深いフィリピン、中南米諸国などで多くのデッドコピーやクローンが製造されていました。
1986年に特許が失効した後は、コルト社のライバル社も含めた大小さまざまなメーカからクローンモデルが製造・販売されており、今や民間のカスタムショップ製作・製造の物も含めると、そのバリエーションは多岐にわたり、既に把握するほうが難しくなっています

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA