【ウォーキング・デッド】モーガンの武器はコレだ【武器解説】

ウォーキングデッドにおける武器解説

ウォーキングデッドでは、ウォーカーや対立グループから身を守るため、時には攻め入る為に様々な武器を使います。
命を預ける武器には信用が必要、好みも人それぞれになります。
そんな戦いの道具である武器の好みを、今回はウォーキングデッド、シーズン1の1話から登場した家族思いの黒人男性、モーガン・ジョーンズについてご紹介します。

出演者一覧はこちら

【第13回】モーガンの銃

ウォーキングデッドシリーズシーズン1から登場したモーガンは、リックが世界崩壊後に初めて遭遇した生きている人間でした。元々銃器の扱いに長けているわけではない彼は、ウォーカーと化した妻を解放するためにリックからライフルを受け取ります。その後の彼は、世界で生きていくために様々な銃を集めていました。
では今回は、彼がリックから受け取ったレミントン700BDLについて紹介します。

レミントンM700BDLとは?


リックの武器解説でも登場したこの銃ですが、今回はもっと詳しい背景についてご紹介いたします。

レミントンM700は、アメリカ合衆国の名門銃器メーカー、レミントン・アームズ社が開発した、ボルトアクション方式のライフルです。
その中でも今回紹介しているものはBetter Deluxeモデル、通称BDLというタイプです。

スナイパー御用達

ボルトアクションライフルの利点である高い命中精度、単純で堅牢な構造、信頼性などにより、警察他の法執行機関、軍隊で狙撃銃としても多数採用されています。
1962年に発売されて以来、約60年間もの間、現在でも販売が続けられているボルトアクションライフルの代名詞です。
狩猟用や競技用として広く使われ、レミントン社のベストセラーとなっており、現在までに様々な口径、銃身長、各種用途に特化したバリエーションモデルが製造されています。
ベトナム戦争では海兵隊狙撃チームがウィンチェスターM70に代わり採用し、現在でもアメリカ全軍で使用されている他、SWATやFBI、各国対テロ部隊で使用されています。
セミオートマチックライフルに比べて連射性こそ劣りますが、高い集弾性を持つためワンショット・ワンキルを旨とするスナイパーに好まれています。

作中でもリックがモーガンに手渡すときに「正確に狙える」と渡していることから、その信頼性が広く知れ渡っていることが伺えます。

市街戦には適さない

イラク戦争においても、雑踏の中に紛れた相手を精密狙撃出来るほどの性能が発揮されたものの、近年では連射性の低さと装弾数の少なさゆえ、市街戦では適さないという報告があげられています。
例として、イラク戦争のファルージャの市街戦で、固定マガジンを使用していたために、マガジン内の弾薬を撃ち尽くしたアメリカ軍兵士が発砲する毎に1発ずつ弾薬を排莢口から装填しながら戦闘を続ける姿がニュースで流され、
後に着脱式マガジンを採用することとなりました。

時代に合わせての進化

長く発売されていることもあり、そのバリエーションは2010年までに製造された口径は47種類に及びます。
普及したライフルカートリッジをほとんど網羅し、数十種類の弾薬、各種バレル長、ストックの材質や形状、マガジン形式などの違いにより、装飾を施した狩猟用高級ライフルから、競技用ライフル、警察など法執行機関向け狙撃銃まで様々なバリエーション展開を行っています。

レミントンの狙撃銃は自衛隊も採用

これまで簡易改造した64式小銃を狙撃銃として使用していた陸上自衛隊が、米陸軍のM24SWSを『対人狙撃銃』の名で2002年に採用し、2011年までに1118丁が調達されています。
発生が懸念される市街地戦やゲリラの掃討作戦などに対応するべく、現在は本格的なスナイパー養成訓練が進行中ですが、
米軍ですでに退役が進んでいるライフルを採用したことも含め、正しい運用が行われるのかという疑問の声もあります。
しかし、米軍も継続して購入、使用を続けており、派生した銃であるM24E1を将来的には新しい制式ボルトアクション狙撃銃として採用する見込みです。

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA