ウォーキング・デッドシーズン6第2話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

無数のウォーカーを、街外れに連れ出す計画を進めるリック達。再会したモーガンも協力します。問題なく群衆を誘導していましたが、突然アレキサンドリアから大きなクラクションの音が鳴り響きます。果たして、アレキサンドリアは無事か?第2話を視聴しました!

第2話「不意打ち」あらすじ【ネタバレ】

このあらすじは3分で読めます。

①イーニッドの過去の回想。家族を全員亡くし生き続けていたイーニッドは、恐怖に怯えながらも、食料と安全な場所を探しています。JSS(Just Survive Somehow=なんとか生き抜く)と至る所に書き続け、前に進み続けていました。そして、たどり着いたところは、アレキサンドリアだったのです。

②キャロルはアレキサンドリアの住人、オリビア、シェリーたちと食料倉庫で在庫の確認をしていました。古いパスタに不平を言うシェリーは、製麺機さえあればトスカーナ料理を作れるとコメント。キャロルは現状を理解していない隣人に呆れた表情をし、今後部屋の中でタバコを吸わないのなら、機械を使わずにパスタの作り方を教えると言い返します。

③マギーは敷地内に作物を作り、もう一度街を建て直す事をディアナに提案します。医務室では、デニースがパニック発作で外科医になるのを諦め、精神科医になったと、タラとユージンに打ち明けます。医者がいないアレキサンドリアでは、今まで以上の貢献をするべきだと、デニースは感じ始めていた。

④キャロルはキッチンで料理をしていると、シェリーが外でタバコを吸っているのを見かけます。すると突然、何者かが鉈でシェリーを斬り殺すのを目撃しました。キャロルは街が襲撃されていると気付き、慌てて外に飛び出します。

⑤侵入者は次々とアレキサンドリアの住人を殺害。略奪も始めました。スペンサーは、見張り塔から、襲撃してくるトラックを狙撃します。銃弾は見事に命中しますが、その反動で車両は見張り塔に突進。追突の衝撃でクラクションが鳴りだし、止む気配はありません。スペンサーは、音を止めようとしトラックの扉を開けますが、中にウォーカーがいることに気づき、恐怖で身動きが取れません。そこにちょうどモーガンが現れ、ウォーカーを倒し、クラクションを止めます。

⑥モーガンは長棒一つで、殺さずにして複数の侵入者と戦っています。一方キャロルは、その侵入者と同じ格好を装い、額に「W」という文字を書き、次々と敵を殺していきました。人を殺さない精神を掲げているモーガンと、キャロルは意見が対立します。

⑦襲撃が収まり、街を巡回するアーロンは、侵入者の死体の下に以前紛失した自分のバッグを発見します。そのバッグにはアーロンが新しい住人を誘う際、アレキサンドリアの様子を伝えるために撮った写真が入っていました。今回、その情報が理由で街が襲撃されてしまったと気がつきます。

⑧イーニッドは「なんとか生き延びて」というメッセージをカールに残し、姿をくらまします。一方、モーガンは、静けさの漂う街を偵察しています。ある一軒の家に入ると、森で出会ったWのマークを付けている男が襲いかかってきました。もみ合いの末、モーガンは「許せ」と言い、長棒で一撃します。その後、再度死体が転がる街の中を歩きまわるモーガン。途中でキャロルと出くわしますが、言葉も交わさずただ歩き続けるのでした。

ウオーキングデッドシーズン6第2話を見た感想【ネタバレ】

モーガンの変化

前回モーガンが現れた時は、リックとミショーンがリックの昔住んでいた地域を訪れた時でした。その時のモーガンは、気が狂ったように、人もウオーカも構わず「浄化」として殺していきます。そしてリックの共に戦い生きて行こう、という申し出に拒否反応を示します。しかし、今回のエピソードでは、まるで生まれ変わったみたいに正気を取り戻し、なんと長棒一つで戦うのでした。人を殺そうとしない彼の行動には、驚きの連続です。一体前回から何があったのか、今後その理由を発見するのが楽しみです!

謎の集団、Wのマークをつけた人々

Wの印をつけた暴漢達がアレキサンドリアを襲います。この「W」の意味は、狼(Wolf) のようにさまよい続け、人々に襲いかかり、またウオーカー(Walker) のように生き続けるというグループのスローガンだと思います。廃退した世界で、人々は追い詰められるとこのように変化する、と製作者は伝えたかったのではないでしょうか?このエピソードで、やっとシーズン5最終話の意味が解け少し納得しました。

出演者紹介「アンドリュー ・J・ウエスト」

終着駅のリーダー、ギャレスを演じるアンドリュー ・J・ウエストは、インディアナ州出身です。幼い頃から演劇に興味はあったものの、本格的に演技をし始めたのは大学生の時でした。卒業後、ロスアンゼルスに移住し、本格的に俳優活動を開始します。現在、数々の作品に出演後、ウォーキングデッドでブレイクしました。

登場人物一覧はこちら

アンドリュー ・J・ウエスト/ Andrew. J . West 

ギャレス/Gareth
生年月日:1983年11月 22日
主な主演作
映画
『バイポーラ/Bipolar』
『ミドルマン/Middle Man』
テレビ
『ロックビル/ Rockville CA』
『ボーンス~骨は語る~/Bones』
『Nip/Tuck マイアミ整形外科 / Nip/Tuck』
『キャッスル〜ミステリー作家は事件がお好き/ Castle』
『ワンス・アポン・ア・タイム/Once Upon a Time』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA