ウォーキング・デッドの舞台(ロケ地)シーズン2【ネタバレ】

ウォーキング・デッドシーズン2は何処で撮影されている?

CDCにて今の状況が解明されないと知ったリック達は、建物を爆破される寸前に抜け出しシーズン1は終わりを告げました。
そしてリックが行動を共にするグループはアトランタから去る事を決意します。。。
撮影場所を確認してみました!

アトランタからフォートベニング基地へ移動するグループ

①リックが無線機で今までの状況をモーガンに伝えるシーン:
76ピエモント・アベニュー、サウスイーストアトランタ、ジョージア州、アメリカ合衆国

リックはCDCを離れた後に建物の屋上でモーガンに無線で語りかけます。
リックはモーガンに聞こえている事を願いながら、アトランタでは自分たちの状況が解決しないと伝えるのでした。
このシーンが撮られた場所は、76ピエモントアベニュー(Piedmont Ave)にある立体駐車場の屋上です。
そしてこの駐車場の近くには、広々としたジョージア州立大学が存在しています。
シーズン2の冒頭は引き続きアトランタ市街地で撮影が行われているようですね。

そしてリックが語り続けるこのシーンでは、時折別の映像が流れます。
その一つとして、教会の敷地内でウォーカーがフェンスに近づくシーンがありました。
このシーンは、1869年に設立されたウィートストリートバブテスト教会で撮影されています。
写真ではわずかながらにBaptist Church という赤い文字が確認できますが、実際の教会にはその教会の名前が記載されているの事が確認できました。

②リック達がソフィアを探すシーン:「ベスメソヂスト教会」
2319ルーザーベイリーロード、セノア、ジョージア州、アメリカ合衆国

フォートベニング基地へ向うと決意した生存者達は、ハイウエイで捨てられた無数の車を目撃し、そこでウォーカー達に襲われそうになります。そしてその時キャロルの娘、ソフィアの姿が見えなくなり人々は必死に彼女を探し始めるのでした。
その後リック達は、一件の教会に到着します。
このシーンは「ベスメソヂスト教会」で撮影され実際に墓も存在している教会でした。
作中では「サザンバプテスト教会」と看板がでています。

そしてこの地点で、リック達がアトランタ市街地からどのぐらい離れているかというと、車で約1時間ほど車で走らせた場所である事が判明しました。ストーリはこれからどんどんアメリカの田舎風景が出現するのであろうと予測させます。

③ハーシェルの農場・グリーン家の人々との出会い:
セノア周辺、ジョージア州、アメリカ合衆国

ソフィア捜索中のリック、シェーン、カールは、突然の悲劇に襲われます。それは近隣に住む人の狩りの銃弾がカールに誤って貫通してしまったからでした。
重体の息子を抱きかかえ、ハーシェルの農場へ走るリックの姿が映し出されます。
この広大な敷地の中にポツリとたたずむハーシェルの農場はプライベートの農場で撮影が行われていたようです。その為、残念ながら住所の枝番までは探す事ができませんでした。一つ確実な事は、セノア地域に存在しているようです。
広々としたこの敷地ではきっと穏やかな感情を得る事ができるのではないか?と予想されました。
作中では沢山の悲劇がこの場所で起こりましたが、この農場での出会いはリックの後の人生に大きく影響を及ぼします。

④シェーン、オーティスが物資調達の為に侵入する学校:
「ニューナン・ハイ・スクール」
190 ラグレンジストリート、ニューナン、ジョージア州、アメリカ合衆国

ハーシェルの指示でカールの命を救うには、医療品が不可欠であると知ったシェーンはオーティスと共に物資を得る為にこの学校へたどり着きます。
そこはこの惨事が始まった後FEMA(米連邦緊急管理庁)が設立した避難場所であった形跡があり、人々はウォーカに転化して彷徨いつづけていました。

このシーンの撮影は、「ニュー・ナン・高校(Newnan High School)」で行われています。
公立高校であるこのニュー・ナン・ハイスクールはこの地域で最も長く設立している教育施設の一つになり、1918年に設立されました。
学校のホームページを見ていたところ、なんとランチだけではなく朝食も取る事ができるカフェテリアの情報がのっていました!
学生であれば1ドルほどで朝食を購入する事が出来ます。これもアメリカと日本の大きな違いですね。

⑤マギーとグレンが入った薬局:
98 メインストリート、シャープスバーグ、ジョージア州、アメリカ合衆国

ハーシェルの農場がある地域にたった一つだけ存在している薬局は、スティーブズ・ファーマシー(Steves Pharmacy)と言いました。
この薬局は、薬だけではなく日常生活に必要なものがほとんど揃っている万能なお店である事が作中で確認する事が出来ます。

マギーとグレンの2人にとって印象が残るシーンとなったこのドラッグストアでの撮影は、シャープスバーグ(Sharpsburg)という地域で行われていました。現在は、店舗を構えてはおらず空き家になっています。
さてこの「シャープスバーグ」ですが、公式サイトを見ると、「村」と呼んでいるそうです。。
1825年あたりから人々が移住し始め、南部ではよく見られる綿花栽培を行っていたようでした。

⑥ハーシェルが断酒を破るバー: 「TNT アンティーク&オークション」
159 テレンティーン・ロード、シャープスバーグ、ジョージア州
アメリカ合衆国

ウォーカに転化した人々が治る事がないという事実を理解したハーシェルは、長年やめていた酒を飲みに街へ出向きます。
このシーンは、先ほどグレン達がやってきた薬局の近くで撮影されていました。
バーとしての設定されていましたが、この場所は「TNT アンティーク&オークション」(TNT Antiques & Auction) として存在しています。

⑦第13話冒頭のアトランタのシーン:
エッジウッドアベニュー、ノースイーストアトランタ、ジョージア州、
アメリカ合衆国
(50ハートプラザ、アトランタ付近)

このエピソードの冒頭でウォーカーの彷徨うアトランタが映し出されます。
一つはエッジウッドアベニューという道でした。このストリートに面している建物は、ニューヨークにあるフラットアイアンビルのような構造の「ハートビルディング(Hurt Building)」 沿いでの撮影が行われているようです。
このハートビルディングですが、1913年に建てられ一度は世界で17番目に高いビルと言われていました。(ビルは18階建て)
(所在地:50 Hurt Plaza, Atlanta GA) 古くはアトランタ連邦準備銀行として使われていたそうです。
現在は一階に某有名コーヒ店が設置されているオフィスビルになっており、建物の中には様々な飲食店やATMなどを利用する事ができます。また今行われている工事としては、フィットネスジムを建設中という情報を確認する事ができました。
アトランタの中心に存在している為、ビジネスをするには適している場所である事は確かでしょう。

⑧滝の側でキャンプをするシーン :
1843 エルダーズミルロード、セノア、ジョージア州、アメリカ合衆国

シーズン2フィナーレで映し出されるリック達が一夜を明かすシーンは、このエルダーズミルロードにある小さな滝の側でした。
調べた所ここは、実際にウォーキング・デッドツアーを有料で行っています。
ハーツフィールド・ジャクソンアトランタ国際空港から車で南へ1時間程走らせると、この滝を見る事ができます。
アトランタ市街地に宿泊し、車でここまでたどり着くか、またはこの滝から15分ほど北西に行ったところにあるピーチツリーシティで宿をとっても問題はないと思いました。

ウォーキング・デッドシーズン2ロケ地を調べた感想【ネタバレ】

撮影場所はやはりアメリカ合衆国ジョージア州

シーズン2の撮影は、数回のシーン以外は全てアトランタの市街地から離れたジョージア州の田舎である事が確認出来ます。
今回主に撮影が多かった場所は、シャープスバーグセノアだと思いました。
この二つの地域ですが、アトランタのダウンタウンから車で南へ1時間という場所に位置しています。さらに1時間半ほど西へ進むと隣のアラバマ州へたどり着く事がわかりました。
今回調べてみて改めてアメリカの南部の一部が理解できたような気がします。初めて調べてみる土地だったのでかなり面白いと感じて調査をおこないました!ジョージア州は今のところ、いろいろな景色を見る事が出来て楽しく感じます。
また土地を調べる際に歴史も再確認できるので、このドラマのキャラクター達のバックグラウンドも少しは理解できるような気がしました。
さて、物語はリック達が生きる為に動き続けます。
次のシーズンではどのような場所を視聴できるのか。。楽しみです!

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA