ウォーキング・デッドシーズン3 第7話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

メルルに撃たれたミショーンは、町に到着し様子を伺っている際にグレンとマギーが連行されるのを目撃します。
ボイラー室にいるリックは、数回にわたる謎の電話とのやり取りで最後の電話の声の主が、ローリだと知りました。リックは彼女に胸のうちを明かし、カールと新生児を育てる事を決意します。その後リックは仲間達と合流し刑務所の外へ出ると、フェンス越しに子ども用のミルクを持ち立ちすくむミショーンと対面するのでした。
シーズン3第7話を視聴しました!

第7話「隣あわせの恐怖」あらすじ【ネタバレ】

①囚われたグレンに対し、アトランタで置き去りにされた事をくどくどと話出すメルル。グレンがひどい人間だと罵り、ダリルとリックの居場所を教えろと詰め寄ります。そして彼の脅しに屈さないグレンを見てメルルは、暴行を始めるのでした。
隣の部屋ではマギーがその全てを聞いており、恐怖に駆られています。彼女は初めて、ウォーカーと同じぐらい恐ろしい人々がこの世に存在する事を知るのでした。

②刑務所のフェンス越しに、ミショーンを見つけ驚くリック。ウォーカーの返り血を浴びた彼女は、しばらくはウォーカに紛れていましたが、やがて群衆に気がつかれ襲われそうになります。ミショーンは必死で死者達を払いのけますが、弱り果てている彼女は失神してしまいます。リックは彼女を刑務所の中に運び入れ、朦朧としている彼女に名前を聞きました。その問いにミショーンは、答えずリックを睨み返します。そしておとなしくすれば助けるというリックに対し、ミショーンは助けは求めていないと言い返すのでした。
その最中にダリルに呼び止められたリックは、独房に向かいます。彼がそこで目にしたのは、救い出されたキャロルだったのです。彼らは再会を果たし、涙を流しました。そこへベスが新生児を連れてきてそれを見たキャロルは歓喜しますが、すぐさまローリがこの世に存在しないと悟るのです。
リック達の様子を鉄格子越しに見ているミショーンは、彼らのやり取りを悲しい眼差しで見つめているのでした。

③ミショーンに対して、なぜ刑務所に来たのかを問い詰めるリック。彼女は、町でグレンとマギーが男に拐われる前に、彼らが刑務所の話をしていた事を伝えます。彼女は続けて、誘拐したその男はウッドベリーという街に住んでおり、その街のリーダーは総督と名乗る男であるとリック達に打ち明けるのでした。
リックと同士達は、グレンとマギーがそこに囚われている事を知り、救出作戦を行う事にします。

出発の前に、リックは初めてローリの死後カールと二人で話をするのでした。母親を殺したことは正解だったというカールに対し、辛い思いをさせたと謝るリック。そして、赤ん坊の名前を何にするべきか二人は話合います。カールは、ジュディスがいいのではないか?と提案し、リックは首を縦に振るのでした。

④ウッドベリーの一室では、ミルトンの実験にアンドレアが付き合います。その実験とは、最期を待つ老人のコールマンが死亡した後、ウォーカ転化後にまだ感情が残っているのではないか?という内容でした。
アンドレアは、人間がウォーカーに変化するのを見た事がないミルトンに呆れており、ウォーカーが感情を持つはずがないと彼に訴えますが、ミルトンは聞く耳を持ちませんでした。
そしてコールマンが死に、ウォーカーに変わり始めます。ミルトンは必死でその死者に生前の事を語りかけ始めますが、当然の如くウォーカに転化した彼はただ唸り続け、ミルトンに襲いかかるのでした。
その状況を見ているアンドレアは、耐えられなくなりそのウォーカを殺害します。

⑤メルルはグレンの監禁部屋に、一体のウォーカーを連れてきます。しつこくアトランタでの事を恨み語るメルルは、椅子に縛り付けられているグレンの前に、そのウォーカーを放つのでした。グレンは、体を張ってウォーカーに襲われないように、対応し始めます。自分でしばりつけられている椅子を破壊し、防御するグレンはついにそのウォーカーを倒すのでした。
一難去った状況でグレンは、怒りに任せ大声で叫びだします。

⑥グレンが住処を伝えない為、総督はマギーが監禁されている場所へ姿を現します。そして彼はマギーに服を脱げと指示するのでした。拒否するマギーは、総督からグレンの手首を切ると脅されます。仕方がなく、言われた通りに服従するマギー。
彼女は、屈辱と恐怖を感じ震えだします。そして隣にいるグレンの事を思いながら、この悪夢がただ立ち去る事を願うのでした。

⑦ウッドベリーから3キロ程離れた場所で車から降りたリック達は、森の中を歩き始めます。
しかし彼らは、すぐにウォーカの群衆に直面し一件の小屋に逃げ込むのでした。その小屋に入った彼らは、悪臭を放つ犬の死骸を見つけます。ダリルが用心深くベッドのカバーを剥がすと、散弾銃を持つ男が起きて騒ぎだしました。出て行けと命令するその男は、リック達と遭遇しパニックになります。大声を張り上げる彼をなだめるリックは、外が群衆で囲まれている為少しの間の滞在を求めますが、男は納得しません。その男はついに小屋から出て行くと言いだし扉を開けようとしますが、ミショーンが刀で刺し殺し阻止するのでした。
一行はその死んだ男を囮にして、ウォーカー達の気をそらしその場所から逃げ出します。

⑧口を割らないマギーを、グレンの場所に連れて行く総督。マギーは上半身服を脱がされており、震えていました。そんな彼女を見たグレンは、憤悶します。総督はマギーにグレンを今殺すと脅し始め、マギーは刑務所が隠れ家であると白状するのでした。
情報を得た総督はマギーを解放し、彼女は泣きながらグレンに抱きつきます。彼らは、今置かれている状況が悲惨である事を改めて感じていますが、まだ生きている事も実感するのでした。

刑務所に敵がいると知った総督は、マルティネスに偵察を依頼します。
そしてメルルには、弟のグループが敵であっても総督に忠誠を持てるのかと確認するのでした。それに対しメルルは、総督の元で戦う事を告げます。

その頃、リック達はウッドベリーの外に到着し、身を隠しながら侵入するタイミングを狙っていました。戦いはあと少しで始まる状況です。。。

ウォーキング・デッドシーズン3第7話を見た感想【ネタバレ】

グレンの危機・マギーの試練


今回のエピソードは、グレンがどのようにして悪党と対面するのか、という事がクローズアップされたような気がしました。
ストーリの中で、縛り付けられているのにもかかわらず一人でウォーカーに挑み彼は勝利を収めます。
このシーンを見た時、グレンは全シーズンから比べると、一段と勇気を持ち戦っているような感じがするのでした。
彼の成長を促す理由は、やはりマギーとの関係が大きく関わっていると思います。マギーを深く愛しているグレンは、周りの人々が次々と別れ離れになる中、マギーを絶対に守るという新たな使命を持ち生き続けているのです。
メルルとの今回の対決でも、自分の意志を貫き通す彼の強さは、マギーとの共存によって生まれたのは事実でしょう。

一方マギーは、このエピソードまで人間に捕らえられる事はありませんでした。
世紀末が勃発してから彼女の恐怖の対象は、ウォーカーのみに集中していたと思います。
ウッドベリーで彼女は、隣の部屋で行なわれているグレンへの虐待を耳にします。その上、総督にも侮辱され脅されるというハイレベルなストレスを感じさせられるのでした。
彼女が刑務所が住処だと白状するのも、無理のない事であると納得してしまいます。
このウッドベリーで起きたマギーの体験ですが、今後の彼女の人生に大きな影響を与えると思いました。
マギーは今回の経験で、群衆のみならず人々も恐れるべきだと学んだのです。そして彼女もグレンと同じように、日々生き抜く為に成長しているのでした。今後グレンとマギーが、どのように変化していくのか注意深く視聴したいと思います。

次回のエピソードが待ち遠しくなるエンディング

「ウォーキング・デッド」ではいつもエピソードが終わると「次が見たい!」と思わせるように作られていますが、今回は遂にリックがウッドベリーに乗り込む所でエピソードは幕を閉じ、ここで終わってしまうのか!とワクワクする気持ちになりました。
総督が非情な事を分かっている視聴者から見れば、次回以降に総督の本性を知ればリックが確実に彼を殺すのではないか?と思わされます。
そして今回の救出劇は、おそらく銃での撃ち合いや殺し合いが起こるのではないかと予測されるのでした。これはリック達のグループが起こす、初めての戦いです。彼らは団結しておりミショーンも参戦するので無事グレンとマギーを救出すると思いますが、その過程で犠牲者が出ない事を願うばかりです。。。

出演者紹介「ジェーン・マクニール」

パトリシア役のジェーン・マクニールは、アメリカノースカロライナ州出身の女優です。
子供の頃から劇団に興味があり、大学では舞台演劇及びジャーナリズム学科を卒業しています。その後10年ほど、地元とシカゴにおいて舞台役者として活躍していました。そんな彼女に、2007年突然災難が降りかかります。それは乳がんの発病でした。彼女は闘病生活を終えた後に、舞台以外の場所で演技をする事を考えはじめます。
「ウォーキング・デッド」のパトリシアの役は、まさに彼女を有名にさせた役の始まりだったのでした。
その後数々の素晴らしい映画・ドラマのキャスティングに選抜され、現在も活躍し続けています。

登場人物一覧はこちら

ジェーン・マクニール/Jane McNeill

パトリシア/Patricia
生年月日
1966年6月21日
主な出演作品
映画
『Permanent』
『ワイルド・ギャンブル/Missippi Grind』
『ダラス・バイヤーズクラブ/Dallas Buyers Club』
ドラマ
『Hap and Leonard』
『アウトキャスト/ Outcast』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA