ウォーキング・デッドシーズン8第2話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

アレキサンドリア、ヒルトップ、王国の人々はニーガンを打倒する為に聖域を襲撃します。銃声の音に誘われ、ウォーカーの群衆が聖域に到着しました。聖域に取り残されたガブリエルは、ニーガンと対面します。一方リック達は、救世主のアジト衛生基地に乗り込もうとしていました。戦いの第二段階がここから始まります。シーズン8第2話を視聴しました!

第2話「予期せぬ再会』

①救世主の基地の一つに、さびれた保険会社のビルがありました。ビルの外で武器のメンテナンスを行っている救世主達。突然そこへ銃を放ちながら複数の車が襲撃をかけました。それはアーロン率いるグループの奇襲だったのです。
一方、救世主の別の見張り場で、手榴弾を投げつけられたキャロルとエゼキエル達は、多数のウォーカーに囲まれてしまいますが、なんとか全員倒すことができました。そこから逃げ出した救世主を探す為に、
彼らは森の中を追跡し始めます。

②衛生基地へ侵入を試みるモーガン達。ヒルトップのアンディとフレディ、ジーザス、タラ、王国のダイアンはその時を待っていました。彼らの企ては、衛生基地内にいるウォーカの群れをフェンス越しに誘きよせ、それを見た救世主の見張りを倒し、中にたどり着くという作戦だったのです。
その頃、別の入り口から基地に忍び込んだリックとダリルは、武器倉庫を探し始めます。リックはドワイトの書いたメモを頼りにその場所へ向かっていました。ダリルはドワイトの指示が本当に正しいか疑いますが、リックは今の段階までは全て当たっていると言います。

③モーガン達は衛生基地に無事侵入し、次々と各部屋にいる救世主を倒します。モーガンは、アンディとフレディと一緒に部屋を襲撃しますが、逆に銃で撃たれてしまい気を失います。
ジーザスとタラは、しらみつぶしに救世主達を探し続けていました。ある部屋に入ると、失禁してしまった救世主を見つけます。すぐさま殺そうとするタラを止めるジーザス。彼は命乞いをする人を殺す必要はないと言います。タラは、殺されたエイブラハム、グレン、デニースの仇を討ちたいと反論しますが、ジーザスはこの戦いはリベンジではないと言い返すのでした。二人が口論をしている最中、命乞いする救世主が銃を奪い取りジーザスに銃を向けます。しかし、身のこなしが上手なジーザスはすぐに彼から銃を奪い返すのでした。自分達を殺そうとしたその救世主を、殺さないジーザスに不満を抱くタラ。彼らは険悪なムードになります。

④逃亡した救世主を追跡している、エゼキエルとキャロル達。状況に不安を感じるキャロルに対して、エゼキエルはポジティブでいることが大切だと諭します。そして道を進んでいくと、人間の血の跡を見つけ出しました。彼らはこの方向に救世主は逃げ出していると確信し、前進を続けます。

⑤ダリルと別れたリックは、引き続き敷地内を探っています。そしてある部屋に入ると、突然男が襲いかかってきました。もみ合いになり、最終的にリックはその男を殺します。男が身につけていた鍵で、隣の部屋へ入るリック。そこで目にするのは、生後数ヶ月の赤ん坊でした。リックはたった今、この子供の父親を殺してしまったことに気がつき愕然とします。

⑥救世主に撃たれ意識を失っていたモーガンは、再度自分だけが生き残ったことに気がつきます。そして次々と目にする敵を撃ち殺し始めました。彼は数週間前のリックとの会話を思い出します。敵を皆殺しにするべきだと言うリックに対し、モーガンは殺す必要はないと反論していました。そのことを思い出しながら、彼は機械的に出くわす救世主達を殺害していきます。
その頃外へ出てきたジーザス達が、救世主達を捕まえ降参させます。タラは捕虜として彼らを生かしておくことが正しいとは思っていません。リックであればその言い分が通ると、ジーザスに伝えます。

モーガンは相変わらず、トランス状態になりながら発砲し続けていました。そして外へ出ると、囚われた救世主達を目撃します。捕虜の中に知っている顔を発見したモーガンは、銃をつきつけ殺そうとしますが、ジーザスに止められます。
モーガンは、彼らを生かしておくことが正しい選択なのか疑問を持つのでした。

⑦保険会社の前ではアーロン達と救世主達の間で激戦が続いていました。敵の数は減ったものの、全滅はしていません。アーロンの仲間は次々と倒れていきます。そしてエリックが腹部を撃たれてしまったことを知ったアーロンは、恐怖と不安にかられながら彼と共にその場を立ち去ります。
一方森の中にいるエゼキエルの一行は、敵の無線を通し彼らの会話を聞きます。それは救世主達が自分達の襲撃に対抗する準備をしていることでした。計画がバレてしまい、次のプランを実行しようと言う王国の人々。それでもエゼキエルは作戦を変えず、このまま戦いに臨むと言うのでした。

⑧リックは引き続き、基地の中を見て回っていました。一つの部屋に入り、彼は壁にはられている写真を見て息を飲みます。そして後ろから、手をさげてゆっくりと向けと指示を出す男の声を聞きました。振り返ると、そこにはアトランタで一緒だったモラレスが銃を向けています。彼は救世主の仲間だったのです。無線で救世主にもう知らせたと言うモラレス。リックはただ絶句するしかありませんでした。

ウォーキングデッドシーズン8第2話をみた感想【ネタバレ】

やはり生きてた!モラレス

モラレスが登場することに、衝撃を受けたのは私だけでしょうか?もちろんシーズン1からぱたりと出番がなくなったモラレスは、その後も出演があるのではないか?と多々噂されていました。そしてその噂はシーズン8で実現します。アトランタでリック達と別れた時、モラレスは家族と一緒にアラバマへ向かうところでした。そして今なぜか、救世主の一員になっています。おそらく彼はもう家族と一緒にいないのかもしれません。今シーズンで、モラレスの過去がどのぐらい引き出されるのか?また彼の変化の理由なども視聴できたらいいと思います。

聖域以外の救世主の基地:保険会社、見張り場、衛生基地

このエピソードで、徐々に救世主達の基地の在り処が判明し始めます。
ドワイトのおかげで、どこに救世主達がいるのかを分かりかけたリック達は、綿密な計画を練ることは必須だと思います。しかし救世主の数は、およそ500人ぐらいでしょうか?今のところ、聖域、保険会社、見張り場、衛生基地と順調に進んでいるようにみえますが、まだまだ救世主が大勢存在するような気がします。さらに、リックを裏切った清掃人達も大勢いるので、いつ彼らが参戦してくるのかわかりません。この戦争がリック達に有利であるとは全く言えないような気がしました。引き続きこの戦いがどのように展開するのか注意したいと思います。

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA