ウォーキング・デッド シーズン2 第7話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

納屋に匿われているウォーカーを見てしまった事、ローリの妊娠を知ってしまった事の二つを一人では抱えきれないグレンはデールに話してしまいます。デールはハーシェルにウォーカーについて尋ねますが、ハーシェルはあれは人間だ、家族なんだと言い切ります。デールはリックに相談して納屋の強化をするべきだと言いますが、ハーシェルは聞き入れようとしません。ローリは薬で妊娠中絶しようとしますが、出来ません。薬を見つけてしまったリックはローリを問い質し、ローリはシェーンとの事も打ち明けます。しかし、その事も自分のせいだと受け入れるリック。人間関係が混然としてきた中、第7話を視聴しました。

第7話「死の定義」あらすじ【ネタバレ】

3分で分かる第7話のネタバレ

  1. 皆で朝食を食べている中で、デールに促され納屋にウォーカーが匿われている事を伝えるグレン。驚いて皆で納屋を見に行きます。シェーンは今すぐこのウォーカーを始末するか、ここを出てフォートベニング基地を目指すか決めなければとリックに言いますが、まだソフィアが見つかっていない事もあり、ダリルやデールが反対し、話はまとまりません。
  2. 納屋の鍵の状態を確認するシェーン。しかし、中のウォーカーの状態を見て苛立ちます。ダリルはソフィアの捜索に出ようとしますが、キャロルがまだ怪我が治っていないのだからと止めます。キャロルは「もうあの子は見つからない。あなたまで失いたくない。」と言いますが、ダリルは「この馬鹿女!」と吐き捨てます。
  3. ハーシェルと話し合いに行くリック。納屋の事を尋ねますが、「納屋に関しては何も議論する気はない。今週中に仲間を連れて出て行ってくれ。」と言われてしまいます。リックはここを追い出されたら生きてはいけない、外の現実は悲惨である事、ローリの妊娠も伝え、「考えてくれ!」と訴えます。
  4. シェーンは、なぜここに留まらなくていけないんだとリックに詰め寄ります。仕方なく、リックはローリが妊娠している事を言います。だからここから出られないと。シェーンはおめでとうと言いますが・・・
  5. ハーシェルはマギーにリック達は別の場所へ行くべきだという事を伝えますが、マギーは彼らを助けるべきだと言います。
  6. シェーンはローリに「リックはこの世界には適さない。リックには君やカールを助ける事は出来ない。」と言い出します。そしてお腹の子は自分の子だろうと言います。ローリは否定しますが、認めようとしないシェーン。
  7. リックはハーシェルに頼まれ、沼に嵌って動けなくなっている知り合いのウォーカーを納屋へ運ぶ事を手伝ってくれと言われます。そして「彼らは人間だ、もう殺すな。彼らを人間として扱うなら農場に留まっていい。」と言います。ジミーとリックは彼らの頭に網をかけ、納屋まで誘導しようとします。
  8. マギーはデールに話したグレンを責めます。「皆、父さんに追い出される!」と言いますが、グレンは「黙っていられなかった、納屋にいるウォーカーは危険だ、君に何かあったらと思うと・・・」と言い、受け入れるマギー。
  9. デールに銃を渡せと言い出すシェーン。デールは拒みますが、シェーンに取られてしまいます。
  10. 銃を皆に配り、自分の身を守るんだと言うシェーン。そこへウォーカーを連れたリック達が戻ります。シェーンは「こいつらは死人だ!人殺しなんだ!」と言い、ウォーカーの胸を撃ち、「なぜ撃たれても生きてる!なぜ歩ける!」と頭を撃ち抜きます。ショックを受けるハーシェル。いい加減に現実を見ろ!とリックの怒鳴ります。そのまま納屋へ向かったシェーンは鍵をこじ開けます。
  11. 中からウォーカーが出てきます。
  12. シェーン、アンドレア、ダリル達はウォーカーを撃ち殺していきます。呆然とするハーシェル。
  13. 納屋から少女のウォーカーが。それはソフィアでした。キャロルが駆け寄ろうとしますがダリルが止めます。
  14. ウォーカーになってしまったソフィアが向かってきます。
  15. リックが頭を撃ち抜きます。第8話へ続く。

ウォーキング・デッド シーズン第7話を見た感想【ネタバレ】

今回は大変ショッキングなエピソードになってしまいました。まさか、納屋にソフィアがいたとは・・・一体いつからソフィアはいたのでしょうか。ハーシェルはこの事を知っていたのでしょうか。もしかしたら、ハーシェルはリックに沼に嵌ったウォーカーを連れて行きながら、ソフィアと思われる少女もいると話して、自分が行っている事を理解させるつもりだったのかもしれません。リックもソフィアを見れば納得すると考えていたのかもしれません。しかし、思わぬシェーンの暴走に寄って、こんな事態になってしまいました。今回の「死の定義」が皮肉な形で考える事になってしまいました。しかし、ウォーカーに転化してしまったら、それはもう人間ではありません。もう既に死んでいて、治療出来るレベルでもありません。ハーシェルのやっている事は、いたずらに時間を延ばしているだけで、解決にはなりませんし、身近に置いておく事は危険です。かなりショックを受けてしまったハーシェルは今後考えを改めるのか、リック達をこのまま農場へ置くことにするのか、今後の展開が気になります。

シェーンの暴走が止まりません。今回、彼の本性がかなり見えてきました。ローリの事は諦めていないし、リックに対しても対抗心があるようです。そんな彼を危惧するデールは、シェーンに心酔しつつあるアンドレアの事も心配しています。ただ、腕力では全く勝てる見込みはないので、デール自身も心配です。オーティスのようにデールも殺されてしまう可能性もあるかもしれません。

粉末卵

最初のシーンで、キャロルが卵料理を作っていますが、生の卵ではなく、粉末の卵を水で溶いて作った物のようです。日本では生の卵が主流で、日常的に使われる事はありませんが、アメリカでは普通にスーパー等で売っています。保存がきくので、非常食でも活用出来ますね。

出演者紹介「マディソン・リンツ」

キャロルの娘、カールの良き友達だったソフィアを演じた、マディソン・リンツ。ハイウェイでウォーカーに追われ森へ逃げるシーンでの撮影当時の様子をSciFiPulse.Netのインタビューでこう語っています。

「テイクをたくさん撮りました。私を狙うウォーカーは指が2本なくて、追いかけられるのはとても怖かった。本当にウォーカーの世界にいるような気がしたの。次のテイクを撮るまでの間、ちょっとべそをかいていたから、お父さんとお母さんから”すごいじゃない!マディソン!”とほめられちゃった。だから”違うのよママ、本当に怖かったの!”って言ったの。」

本当に迫真の演技だったようです。ソフィアは残念ながら可哀想な結果になってしまいましたが、マディソンの今後の活躍に期待したいですね。

登場人物一覧はこちら

マディソン・リンツ/Madison Lintz

役:ソフィア・ペルティエ
生年月日:1999年5月11日
主な出演作
映画
『かぞくモメはじめました』
ドラマ
『ウォーキング・デッド』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA