ウォーキング・デッド シーズン6第7話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

前回の第6話は、ダリル、サシャ、エイブラハムの3人がメインのお話でした。
サシャとエイブラハムは、少し心の闇が晴れると同時に、距離が近づき、ダリルは人助けをするも、結局裏切られた挙句、バイクとボウガンを奪われるという散々な目に遭ってしまいました。
しかし、なんとか無事に3人共合流します。そして、連絡の取れないリックたちを案じ、急いでアレクサンドリアへと帰還する道中、無線に「助けて…」と謎の通信が入ったところで第6話は終了しました。

第7話「生かされる命」あらすじ【ネタバレ】

❶第3話で、ウォーカーに追い詰められ、生きる事を諦めたニコラスの自殺に巻き込まれる形で、ウォーカーの群れの中に放り出され死んだかと思われていたグレンでしたが、幸いにもニコラスの遺体が盾となり、間一髪の状況で、ゴミ箱の下に身を潜め生き延びていたグレンから話が始まります。
物資もろくに無い状況の中、長い間ゴミ箱の下に身を潜めていた為、喉はカラカラです。すると、すぐ横の建物から「上を見て!」と声を掛けられ、そこから水の入ったペットボトルが投げ込まれました。声を掛けられた方を見ると、そこにはアレクサンドリアから抜け出したイーニッドが居ました。何故ここにイーニッドが?と疑問を持ちながらも、とにかくイーニッドが居た建物へと入ります。
しかし、声はするものの姿は見せてくれません。仕方がないので、そのままアレクサンドリアの状況についての質問をしますが、突然返答が無くなってしまいます。
すぐにイーニッドを探しましたが、すでに建物から抜け出し、逃げ出してしまっていました。

❷アレクサンドリアでは、モーガンに後で話がある。と伝え終えたリックが、まだグレンの生存を諦めきれず、休憩もなしにずっと見張り台で、グレンからの合図を待ち続けるマギーを見かけ、心配し話しかけます。グレンを含め、まだ帰って来ていないメンバーは、もっと酷い状況を共に乗り越えて来たから大丈夫だ。と慰めると同時に、皆が安心して帰って来れるように、自分たちにはもっとやるべき事があるはずだ。と説得します。

❸グレンはイーニッドを探し、街を歩いていると、ウォーカー化してしまったデビットを発見します。デビットの死に、悲しみを覚えながらもしっかりとトドメを刺すグレン。その時、デビットが書いた妻への手紙を発見し、回収します。

❹自分も何かの役に立ちたいゲイブリエルは、神父としてできる事を考え「祈りの輪」をする事を告知する張り紙を貼って回ります。しかし、ロンへ銃の使い方を教える為そこをたまたま通りかかったリックに、冷たい表情を浮かべられながら、その張り紙を剥がされてしまいます。それから、リックとカールに銃の扱い方を教わるロンですが、どうしても実弾を使用して撃ちたいようです。

❺モーガンが診療所へ立ち寄り、入る事を躊躇し立ち去ろうとすると、それに気が付いたデニースが出て来ます。デニースは要件を聞きますが、モーガンはなんでもないと言って立ち去ろうとします。そこへ丁度リックが現れ、モーガンに話せるか尋ね、モーガンはそれを了承し、話をする事になります。
リックに呼ばれて行くと、そこにはキャロルとミショーンも居て、モーガンが額に『W』と彫られた人物を殺さなかった事を3人に咎められます。しかしモーガンは、人を殺さず生かす事でそれがいい方向で未来に繋がる事を知っている。しかし、それが正解なのか間違いなのかは、その時が来ないと分からないと話します。モーガン自身も、殺さないという選択肢に迷いはあるが、それを捨てらないという話をしますが、3人を納得させる事は出来ませんでした。

その後、リックはミショーンに、外へ出て採石場の車を取りに行く相談をします。リックは自分達のグループだけでなんとかしようとしていました。しかしミショーンは、自分達はもう街の一員であり、それと同様に街の人たちも自分達の仲間であると考え、街の住人と元々の自分達のグループを分けて考えるリックに対して疑問を持ちます。
一方ロジータは、街の人とユージーンを集め、戦い方の指導をしていましたが、訓練に身の入らないユージーンに対して怒りを露わにします。

❻その頃グレンは、とうとうイーニッドを発見し、アレクサンドリアに連れて帰る事を決意します。帰りたがらないイーニッドですが、グレンも置いて行く気はないと引かず、半ば強引に説得を行いアレクサンドリアに向かいます。
道中でイーニッドは風船を発見し、ウォーカーの気をそらす為にと言い、それを回収します。そしてグレンに、他にも風船とヘリウムのタンクがあると聞き、それを膨らませる作業へと移ります。その際にグレンと会話をし、時折憤怒しながらも、少しづつ心を開いていきます。

❼壁の補強を1人で行うリックの元に、トビンが現れます。トビンはリックの手伝いを始め、リックとの距離を縮めようと会話を始めます。

❽アレクサンドリアの前に到着したイーニッドとグレンは、ウォーカーの大群に囲まれた壁を目の当たりにします。それを見たイーニッドは現実を悲観し、諦めようとしますがグレンの説得で、それを受け入れ涙し、一歩前進します。

❾話も終盤に差し掛かった頃、ここで一気に問題が起きます。
まず、あれだけリックに止められていたにも関わらず、ロンが武器庫から銃弾を盗み出してしまいます。

そして別の場所では、スペンサーが車を取りに行く為、独断で壁からの脱出を図ろうとしますが、失敗してしまい、ウォーカーの群れの中に落下してしまいます。しかし、たまたまそれを目撃したリック、トビン、タラ、そして、ユージーンから情報を聞きつけ後から駆けつけた、ミショーンとモーガンになんとか助けられます。

またモーガンも、匿っている額に『W』を彫った襲撃者を治療すべく、デニースに助けを求めます。しかしこの時、キャロルに不審な行動を見られてしまい、後をつけられ、誰かを匿っている事を勘付かれてしまいます。

➓スペンサーを助けた事で、ディアナにお礼を言われるリック。しかしリックは、スペンサーを責めると同時に、ディアナの息子だから仕方なく助けただけだ。とお礼の言葉を拒否します。ですがディアナは、リック自身も気づいていない、仲間を思いやるリックの本心を見抜いているかのように、「そうじゃないわ」と諭すようにそれを否定します。
その時でした。空に沢山の緑色の風船が飛んで行くのを、街の住人たちが発見し、リックとマギーも気付きました。そして2人は直ぐに、グレンの合図であり生きていたんだと確信し、喜びの表情を見せます。しかしその喜びもつかの間、トラックが突っ込んで損傷した監視塔がとうとう崩壊し、壁に向かって倒れてきました。ウォーカーを食い止めていた壁はあっという間に押しつぶされ、崩壊してしまったところで第7話は幕を閉じます。

ウォーキング・デッド第7話を見た感想【ネタバレ】

第3話で微かに希望を持ってはいましたが、死んだと思われていたグレンが生きており、本当に良かった!というのが正直な感想です。第3話のグレンの生死は、リアルタイムの放送時もファンの間で、日本、海外問わず議論されており、生存を願う声が大きかったようです。
リック達にとってもそうですが、ファンにとってもグレンはとても大きな存在のようです。

これからのストーリー展開

安全を守っていたアレクサンドリアの壁が、とうとう崩壊してしまうという事態に陥ってしまいました。もうシーズン6まで見ている皆さんなら、ほとんどの方が想像していると思いますが、こうなってしまった以上、ウォーキング・デッドという作品の中で、恐らく犠牲者0と平和的な解決はあり得ないでしょう…。

・ズバリ、一体誰が死んでしまうのか。
・ロンが浮かべるカールに対する不敵な表情、銃弾を手に入れてどうするつもり…?
・ダリルたちはこの非常事態に駆けつける事が出来るのか。

サブキャラを含めて、なんなら誰も死なないで!と言いたくなるくらい魅力的なキャラばかりの作品なので、死を感じさせる演出が来ると非常に辛いのが難点ですね…。
早くダリルたちが帰ってきて、カッコよくウォーカーを一掃してくれることを期待してます!

出演者紹介「メリット・ウェヴァー」

アレクサンドリアでピートが死亡した後、唯一の医療の知識を持つ人間として、半ば強制的に医師の立場に立たざるを得なくなってしまったデニースを演じるメリット・ウェヴァーはアメリカの女優です。アメリカのニューヨーク州で生まれ、主に舞台や、ウォーキング・デッドの様に準レギュラー、サブキャラとして登場する事がメインの様です。
2013年には第65回エミー賞助演女優賞(コメディー部門)も受賞しており、その後も順調に舞台の仕事を獲得したりと、アメリカで非常に人気のある女優さんです。

登場人物一覧はこちら

メリット・ウェヴァー/Merritt Wever

役:デニース・クロイド/Denise Cloyd
生年月日:1980年8月11日
主な出演作
映画
『サイン/Signs』
『メッセンジャー / The Messenger』
『ミッシング・サン / Meadowland』
ドラマ
『ナース・ジャッキー / Nurse Jackie』
『ウォーキング・デッド / The Walking Dead』
『New Girl ダサかわ女子と三銃士/New Girl』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA