ウォーキング・デッド シーズン7第4話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

救世主に捕まってしまったダリルがメインの回でした。
暗く狭い独房へ閉じ込められ、常に大音量の音楽が流れているという、非常に過酷な環境に置かれ、ニーガンはダリルを精神的に追い詰めようとしているようです。しかしダリルは、屈することなく強靭な精神力を見せ付けます。
そしてドワイトも、ダリルと接することでどこか心に訴えかけられるものがあったのか、少し心が揺らいでいるような表情を見せて第3話は幕を閉じました。

第4話「独裁者の洗礼」あらすじ【ネタバレ】

❶ベットで目覚めたミショーンは、リックにバレないようこっそりと部屋を出て、暖炉下に隠していたライフルを取り出し、広い草原へとやって来ました。
その頃、ロジータとスペンサーは物資の調達に向かう為、門の前にやって来ました。その時でした。突然、ニーガンが仲間を連れてやって来ました。異変に気付いたリックも、直ぐに門前へと駆けつけます。仕方なく門を開けるとそこには、沢山の救世主達とダリルも居て、ニーガンはリックへルシールを預けるとアレクサンドリア内に入って行きました。

❷ニーガンは初めて訪れるアレクサンドリアに感激しつつも、堂々と、今から家の中を物色すると宣言し、救世主達をアレクサンドリア内に放ちました。
ロジータは物資を探しに行くと言い、車に乗り込もうとしますが、ドワイトに止められてしまいます。ドワイトは、ロジータとスペンサーの銃を奪い、水筒も奪った後、挑発するように水筒の中身をこぼして見せ、ダリルのバイクを持って早く帰ってこいと注文をつけ、2人を送り出しました。

❸1人草原へ抜け出したミショーンは、ライフルを片手に何かを待っているようです。そこに現れたのはウォーカーでした。どうやらライフルの練習をしているようです。何発か撃ちますが全く弾は当たりません。仕方なく刀でウォーカーを倒し、帰ろうとすると何かを発見します。鹿でした。流れ弾に当たってしまったのでしょか。首を撃たれて死んでいました。

❹救世主達によって、各家から次々と家具や物資が運び出されます。
ニーガンは、リックへマギーはどうしているか尋ねます。どうやら、ニーガンはマギーを狙っているようです。そこでたまたま通りかかったゲイブリエルが機転をきかせ、マギーを死んだ事にして、墓へ案内しようとします。ゲイブリエルに連れられ、偽の墓へやって来たニーガンは、マギーを連れて帰り、自分のものとしようとしていたと話します。その時、どこからか銃声が聞こえ、場が凍りつきます。

❺全ての薬を持って行こうとする救世主に対して、カールは銃で威嚇し半分の約束だと言います。そこへ慌てて駆けつけたリックは、銃を置くようカールをなだめます。リックと共にやって来たニーガンはカールの前に立ち、「半分がどれ位かは俺が決める」と暴論を吐くと共に、本気かどうか再び証明しようかとカールを脅し、カールは銃を下ろしリックへ渡します。そしてニーガンは、銃を持つことは許されないと言い、大量の武器が保管してある場所へ案内するようにリックへ命令をします。

❻保管庫に着いたニーガンは、オリビアへ武器の場所へと救世主達を案内させます。武器を取りに行っている間に、ニーガンはリックへ、今回は食料には手をつけないから感謝の言葉を述べろとまたもや暴論を吐きます。そして、本当に武器は全て武器庫へあるのかを問い、反逆の機を狙って一部の武器を隠していないか探っているようです。自分の知る限りでは全部武器庫にあると答えるリックの言葉を、ニーガンはとりあえずは信じたようです。

❼ダリルのバイクを取りに来たロジータとスペンサーは、無事ダリルのバイクを発見しました。バイクを回収しながらスペンサーは、こうなったのは全てリックのせいだと愚痴を漏らします。しかし、ロジータはその話も聞かず森の方を見つめ、突然森の中へ走り去って行ってしまいました。
ロジータの向かった先には複数のウォーカーが居ました。そのウォーカー達は、デニースが殺された際に居た救世主達で、見事な立ち回りでウォーカーを一掃すると、ウォーカーの死体から銃を回収します。しかし弾は入っていませんでした。

❽ニーガンはリックと話をしながら、次々と車へ積み込まれていく武器を眺めています。するとオリビアがアラットに腕を掴まれ外へ引きずり出されて来ました。アラットはリストに書かれている武器の数が合わないと言います。ニーガンはオリビアが銃の管理を怠ったと言い、それは生死に関わる事だと脅します。
リックは皆を集め、足りない2丁の銃の在り処について問います。しかし誰も心当たりがないといい、行き詰まってしまいました。しかしユージーンが、この集まりに居ない者がいると指摘します。そこでリックはスペンサーを疑い、スペンサーの家を調べ、そこで2丁共発見出来ました。

❾ニーガンへ銃を渡し、なんとか犠牲者を出さずに済みました。ニーガン達もやっと帰ろうとし、外へ送り出そうした時でした。廃屋の陰にミショーンが居るのをリックは発見し、ニーガンに待ってもらうよう頼み、ミショーンの元へ向かいます。リックはミショーンの持っているライフルも、皆の安全の為に、ニーガンへ渡すつもりのようです。ミショーンは、ライフルを渡すことを拒否しますが、リックの説得により渋々渡すことを了承します。
ニーガンの元へ戻ると、外に保管してあった銃だと言い、ライフルをニーガンへ渡します。

➓救世主もやっと去り、ほとんどの物を奪われてしまったリック達。そんな中、こうなったのはリックのせいだと、スペンサーはリックを責め、スペンサーとリックは対立してしまいます。
ミショーンもライフルを渡し、ニーガンの言いなりになっている事を責めますが、リックがどのような心境でニーガンに屈しているのかを聞くと、リックの考えを理解し、受け入れる努力はすると言います。
そしてロジータは、ユージーンの家を訪ね、弾を作ってと頼むシーンで第4話は幕を閉じました。

ウォーキング・デッド第4話を見た感想【ネタバレ】

ニーガンは「供給」とは言ってるものの、完全に強奪といった感じでしたね。抵抗したくても、仲間の安全の為に何もできないでいるリックにもどかしさを感じました。
そして、今回は出番は少なかったものの、個人的にはゲイブリエルが目立っているように感じました。あれだけ嫌悪感をお互いに示し、対立していたゲイブリエルとリックでしたが、ゲイブリエルの考えの変化に伴い、リックも少しづつ信頼していってる感じが出て来ていますね。もしかしたら今後、ゲイブリエルはリックにとって、非常に重要な人物になるんじゃないかなどと予想して楽しみにしています。

これからのストーリー展開

最後の場面でスペンサーとリックは完全に対立してしまったようにも見えますが、こんな状況の中、アレクサンドリア内でリック派とスペンサー派の対立。なんて事にならなければいいのですが…
非常に気になるところですね。

・対立するリックとスペンサー。
・暴走気味のロジータ。
・武器も取られてしまい反撃の機はあるのか。

とうとう全ての銃も奪われてしまい、反撃すら出来ない状態となってしまいました。圧倒的人数差、そして圧倒的な銃の数に対してリック達は0からのスタートとなり、一体ここからどうやって巻き返していくのか、非常に気になるところです。

出演者紹介「ジョーダンウッズ・ロビンソン」

アレクサンドリアの住人でアーロンの恋人でもある、エリックを演じるジョーダンウッズ・ロビンソンはアメリカ出身の俳優さんです。アーロンの恋人役という事なので、現在はあまり出番のないエリックですが、今後なんらかの形でアーロンやリック達と活躍しそうな気もしますね。
そんな、今後の活躍も気になるエリックを演じるジョーダンウッズ・ロビンソンですが、いくらGoogleのページをめくっても全くと言っていいほど情報が出てきません。出演作品の情報も、モブや準レギュラーといったものばかりです。個人的にはこの方の顔はなんとなく、よく見るような気がするので、もしかしたらエキストラのような仕事をメインでやられているのかもしれませんね。

ジョーダンウッズ・ロビンソン/Jordan Woods-Robinson

役:エリック・ラレイ/Eric Raleigh
生年月日:不明
主な出演作
映画
『私だけのハッピー・エンディング / A Little Bit of Heaven』
『ザ・キャピタル マネーにとりつかれた男 / Le capital』
『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス / The Hunger Games: Mockingjay – Part 1』
ドラマ
『私はラブ・リーガル / Drop Dead Diva』
『ウォーキング・デッド / The Walking Dead 』
『マジックシティ 黒い楽園 / Magic City』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA