ウォーキング・デッド シーズン5 第11話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

車もガス欠し、歩いてワシントンを目指すリック達。ベスとタイリースを亡くし、マギーとサシャは悲しみを、まだ癒す事が出来ません。食料と水も少しになり、皆、疲弊しています。そんな中、道に水のボトルが置かれています。そこには「友より」という手紙が。リックは警戒し、飲んでは駄目だと言います。そこへ突然の雷雨が。リック達は森の中の小屋へ逃げ込みます。激しい風雨の中、夜中にウォーカーが小屋へ押しかけてきます。どうにか扉を抑え、事なきを得ます。翌朝、マギーとサシャが外へ出ると、流れてきた大木にウォーカーが押しつぶされていました。
夜明けの空を眺めるマギーとサシャ。そこへアーロンとい男が声をかけてきます。彼はリックを知っています。「いい知らせなんだ。」と彼は言います。第11話を視聴しました。

第11話「不審な男」あらすじ【ネタバレ】

3分で分かる第11話のネタバレ

  1. マギーとサシャは、アーロンを連れて小屋へ戻ります。警戒するリック達。アーロンは近くにコミユニティーがあること。入るためにはオーディションがあること。「しかし、君達であれば全員合格出来る。」と言います。ただ、「決めるのは自分ではなく、自分の役目は君達を連れて帰る事だ。」とも言います。
  2. アーロンはリュックからコミュニティーの写真を見せます。周囲は厚い壁で覆われ、安全である事。しかし、人を集めてもっと強くなければいけないと言いますが、リックに殴り倒されてしまいます。
  3. 気絶したアーロンの「持ち物を調べ、警戒するんだ!仲間がやってくるかもしれない。」とリックは言いますが、マギーやミショーンは彼は大丈夫そうだと言います。
  4. 意識を戻したアーロンに警戒するリック。アーロンは道に置いた水も自分だと言います。彼はリック達をずっと見ていた事で、逆境に強い事を買っています。そしてコミュニティーへ行く事を説得します。しかし、どうしても信用出来ないリック。
  5. 離れた所に車が2台停めてあるとアーロンが言います。確かめるためにミショーンとマギー、グレン、エイブラハム、ロジータが行く事にします。「5人が無事に戻らなければお前を殺す。」とリックはアーロンに言います。
  6. お腹を空かせて泣く、ジュディスにどんぐりを潰した物を与えようとするリック。見かねたアーロンはリュックの中にアップルソースが入っていると言います。しかし、信用出来ないリックはアーロンに毒味させます。アーロンはコミュニティーは安全で広く、子供が泣いても大丈夫だとリックの説得を続けます。
  7. 車は確かにありました。中を点検します。物資を持って小屋へ戻ります。戻ったミショーンは向かうべきだと言います。そして全員で向かう事にします。しかし、運転は自分達でする事、夜に向かい、相手の様子を窺ってからだとリックは言います。
  8. 夜になって出発したリック達。車の中で盗聴器を見付けたリックは「こいつの仲間が同じ事をしていたら、計画は筒抜けだ!まずい!」と言います。しかし、車はウォーカーの集団にぶつかってしまいます。後ろの車は引き返していました。慌てて戻ろうとしますが、車が動きません。そこへ照明弾が上がります。
  9. 照明弾が上がった方向を目指しますが、辺りにはウォーカーが。ウォーカーに襲われていたアーロンをグレンが助けます。
  10. 合流したリック達。全員、無事でした。アーロンの仲間のエリックはマギー達に助けられていました。エリックは足を怪我をしています。二人は恋人同士でした。
  11. アーロンはリック達にエリックの礼を言い、場所はアレクサンドリアである事、明日の朝に出発しようと言います。リック以外は彼を信用し始めていますが、リックは警戒しています。
  12. 次の日、アレクサンドリアへ向けて出発します。しかし、途中でバッテリーがやられてしまいます。修理し、出発しようとしますが、リックは一人、皆から離れて、銃を近くの廃墟に隠します。
  13. アレクサンドリアに着いたリック達。第12話へ続きます。

ウォーキング・デッド シーズン5 第11話を見た感想【ネタバレ】

アレクサンドリアへ

謎の男、アーロンはアレクサンドリアというコミュニティーから来た人物でした。ある意味、リクルーターという役割を担っているようです。本人も前職がNGOの団体で働いていた事もあり、危険地域での交渉術に長けているようです。
しかし、リックはウッドペリー、終着駅と、痛い目に合ってきただけに、相当に頑固に警戒を解きません。確かに、物資も豊富で安全な地域に住んでいる事は魅力的です。ただ、今までの経験ではそれには大概、裏があり、危険な目に合う事ばかりでした。今回もアーロンの話をどこまで信用していいいのか、何の保証もありません。
しかし、リック達はかなり疲弊し、肉体的にも精神的にも限界に近いです。ある程度、信用出来る話であれば、行ってみる価値はあるでしょう。結局、ミショーンの強い勧めもあって、リック達は向かう事にします。ただ、リックが相手の様子を窺うため、夜に移動した事が裏目に出てしまいました。通った道もウォーカーが溢れ、車も乗り捨てる羽目に。逆に皆を危険に晒す事態になってしまいました。これはリックの責任でしょう。
ようやく辿り着いたアレクサンドリアは一体、どういう場所なのか?リック達にとって、安住の場所となるでしょうか。

ジュディスの療育状況

見た目には、すくすくと育っているジュディスですが、ミルクや乳幼児に与える食事を、何も持っていないリック。今回、どんぐりを潰した物を与えようとしていました。今までも、そういった物で、しのいできたのでしょうけれど、療育状況としては、かなり劣悪というしかありません。これから病気もしやすいでしょうし、ジュディスのために安定した状況を早く見つける事が重要だと思います。

出演者紹介「タイラー・ジェームズ・ウィリアムズ」

グレイディ記念病院にいた少年、ノア役を演じたタイラー・ジェームズ・ウィリアムズは、アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれの俳優でヒップホップの歌手活動もしています。

出演者一覧はこちら

タイラー・ジェームズ・ウィリアムズ/Tyler James Williams

役:ノア/Noah
生年月日:1992年10月9日
主な出演作
映画
『レット・イット・シャイン』
『アントブリー』
『デトロイト』
ドラマ
『ロー&オーダー』
『ウォーキング・デッド』
『クリミナルマインド』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA