ウォーキング・デッド シーズン9 第4話【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ:追放されたジャスティンが、何者かに殺害された事が発覚。さらに次々と他の救世主たちも失踪してしまい、コミュニティには緊迫した雰囲気が漂います。
その1人であるアラットを捜索するダリルとマギーは、やがて浜辺の人々がアラットを拘束している事を発見するのでした
。今にも槍でアラットを殺害しようとするシンディに対して、ダリルは中止を求めますが、アラットがシンディの弟を殺したと知り2人はその敵討ちを黙認します。
一方ジェイディスは、裏で他のグループの人々と取引をしているようでした。。第4話を視聴しました。

第4話「各々の義務」あらすじ【ネタバレ】

①アレキサンドリアでは、ミショーンが様々な事柄を行っています。
彼女は憲章の草案を練り、ジューディスの相手をし、夜になると群れを始末するという日々を送っていました。
ある夜、再びミショーンは死者退治のため森へ入ると、木に吊るされたウォーカーを目撃し彼女は立ちすくみます。するとその瞬間、別のウォーカーが突然襲いかかり、彼女は刀の代わりに落ちていたバットでその生きた屍
を殴り殺すのでした。
ミショーンは、自分の手に持つそのバットに付着した血糊を見て、ニーガンのあの日の行為を連想してしまい、恐怖を感じます。

②一方ヒルトップでは、マギーがニーガンを殺すためにアレキサンドリアへ出発しようとしていました。それに感づいたジーザスは彼女の行動を止めますが、マギーは聞く耳を持ちません。そしてヒルトップの党首は、ダイアナと共にゲートの外へ馬を走らせます。

キャンプでは、キャロルが仲間と王国へ戻るとリックに告げました。それを聞いたリックは、悲しみを感じながらも彼女の決意に納得します。
そこへジェリーが登場し、マギーがヒルトップからアレキサンドリアへ向かったと報告するのでした。マギーがニーガンを殺しに行くと想像したリックは、すぐさまアレキサンドリアへ無線で彼女の訪問を警告しますが、それを受けたレイチェルはそのメッセージを誰かに伝える様子はありません。
リックは馬で自分の町へ戻ろうとしようと、ダリルがバイクのほうが早いと言い一緒にキャンプを出発するのでした。

③ニーガンが食事を取らないと報告されたミショーンは、自ら彼の独房を訪れます。それに対してニーガンは話をすれば食べると言い、彼女は仕方なく近況を語るのでした。
一通り聞き終えたニーガンは、子供の世話がミショーンのあるべき姿ではないと告げ、彼自身もこの独房に閉じ込められているべきではないと告げます。
そして世界が崩壊する前、ニーガンの妻が病死したという事実は、死人が彷徨う世界で生きるべきではなかったからであると持論を持ち出すのでした。さらに話の流れでミショーンの息子も生き延びれなかったという事を知った彼は、息子の死によって彼女は強くなったと無神経な発言をします。
ミショーンは彼のコメントに対して激怒し、食事を床に叩きつけ出て行くのでした。

④ダリルがアレキサンドリアの方向へ進んでいないと気がついたリックは単車を止めるよう叫び、その後2人は言い争いを始めます。憤りながらダリルはマギーの行動を止めるつもりはないと断言し、ニーガンが死ぬ事によってやっと正しい方向へ向かうと吐き捨てるのでした。リックはすぐさま無線で通信しようとしますが、ダリルは彼に飛びかかり阻止します。そして取っ組み合いになった2人は傾斜を転げ落ち、深い穴へ墜落してしまうのでした。
簡単には這い上がる事が不可能な場所であると悟ったリックは、ニーガンを殺してしまえば、カールや仲間たちの死が無駄になると涙をためながら語ります。それを聞いたダリルは、彼の理想郷にそろそろ終止符を打って欲しいと告げるのでした。

⑤一方ジェイディスの元基地では、ガブリエルが縛られ横たわっています。
そこへアンが一体のウォーカーを連れ、彼を殺そうとしますが、ガブリエルは彼女を助ける事ができなかったと謝罪し、これからアンが行う事に対しても許すと発言するのでした。それを聞いたアンは苦悶の表情をし、ガブリエルを殺害せず気絶させます。

しばらく経ち目覚めたガブリエルは一枚のメモを見つけ、アンが1人で去ってしまった事を知り涙を流すのでした。

⑥キャロルと王国の人々は、キャンプから去る準備をしています。するとそこへ武装した救世主のジェッドと仲間たちが現れました。浜辺の人々が仲間を殺したと叫ぶジェッドは、その腹いせとして彼女らを始末すると、銃を突きつけます。
キャロルは静かに武器を捨てるようにとジェッドに伝えますが、やがて誰かが発砲をしてしまい争いが勃発してしまいました。

⑦銃声を聞いたリックとダリルは、キャンプから鳴り響いている事に気がつきました。音に惹きつけられた無数のウォーカーがキャンプへ向かうと予想した2人は、助け合いながら穴からの脱出を試みます。穴へ落ちてくる死者を避けながら、ところどころに生えている根元をつかみ、遂にリックとダリルは地上へ戻る事を成功させました。しかし、周辺の状況は想像していた通りに、どんどんと群れが近寄ってくる状態です。
リックは群衆を誘導すると告げ、ダリルと別方向へ進み始めるのでした。

⑧馬に乗ったリックは、群衆を引き連れキャンプとは別の方向へ向かっていました。
すると目の前からも群れが現れ、リックは落馬します。その瞬間、リックはひどい悲鳴をあげ唸りだすのでした。それは彼が落ちた地面にあったブロック屏の鉄柱が、腹部を突き刺したからだったのです。
そして痛みを堪えながら身動きができないリックは、やがて意識を失ってしまいました。。

シーズン9第4話を見た感想【ネタバレ】

リックの望む未来が崩壊・彼の心の動き

このエピソードでリックは、自分の進めてきた計画が音を立てて崩れだしている事を認識します。救世主がキャンプから去ってしまい橋の修繕が停止、キャロルも王国へ戻ると告げ、さらにマギーがニーガンを暗殺しに向かうという情報を耳にしたリックは憔悴にかられているに違いありません。
そしてダリルからは浜辺の人々が救世主殺害に加担していると聞き、リックは組織の人々が再度争いをする方向へ向かっていると考えているでしょう。今の状況は、まさにリックが思い描く未来とは180度異なる状態であり、おそらく彼はひどく落胆していると思います。
それでもリックが信念を貫いていると感じた理由は、その事実を知ったあとでも未完成の橋へ群衆を導かないという決断をした時でした。彼は最後まで諦めずに橋の建設再開を、いつかまた行うと願っているのだと思います。そしてどんなに周りが納得しなくとも、亡き息子カールの遺言を尊重して前に進んでいくのではないか?と感じました。

そして次回エピソードがリック最終出演

AMCはこの4話の放送直後の次回予告で、「リック最終話」と告知をしていました。
その短い予告では、左腹部から血を流したリックが馬に乗り群衆を誘導しています。
また途中のシーンではシェーンの後ろ姿を見る事ができたので、リックの回想シーンが多く出てくるのかもしれません。
(この5話ではシェーンやマギーの父、ハーシェルも登場する事が決定しています。)
さらにリックは、誰かから助けられ医務室にいる状況も映し出されました。そこでミショーンから、「あなたは死なない」と告げられています。リックは、死なずに再度昏睡状態にでも陥るのでしょうか。。。
今のところどのように話が展開するのかわかりませんが、次回のエピソードがとても待ちどおしいです!

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン9は2018年10月8日(月)22:00〜 Huluとdtvで日本最速配信 詳しくはこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  ウォーキング・デッド アウトキャスト    

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8は、2018年10月1日(月)全話一挙配信 シーズン1〜7の全話配信中 豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら Huluお申し込み↓↓↓をクリック dtvなら月額500円!! ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ 今なら31日間無料キャンペーン中!! dtvお申し込み↓↓↓をクリック    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA