「ウォーキング・デッド」シーズン9が10月8日からHuluで最速配信!

ウォーキング・デッドシーズン9がこの秋ついに始まります!

人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン9の放送日が決定しました。
10/8(月)22:00スタート、Huluでリアルタイム配信です!

AMCはオフィシャルの予告をもう放送していました。
シーズン9では、すでに本人も認めているように、今回でリック役のアンドリュー・リンカーンは降板する事が決まっています……。

救世主との戦いを終えたアレキサンドリア、ヒルトップ、王国の人々は、どのような困難に直面しストーリが展開するのでしょうか? 新情報を確認してみました!

公式予告編動画から分かるシーズン9の様子

聖域との戦い後のヒルトップ

今回の予告編は、髪を短く切り血色の良いリックが、地下に幽閉されているニーガンに語りだすところからはじまりました。もうこの瞬間から、ドキドキしますね。
そして画面はかなり整理されているヒルトップが映し出され、マギーが赤ん坊を抱きしめます。
これは彼女とグレンの子供である事は間違いありません。十分に首が座っている状況から、一歳ぐらいではないでしょうか?

復興していくアレキサンドリア

一方アレキサンドリアでは、着々と街が新しく開発されている様子が映し出されます。
ミショーンは、前回ニーガンに爆破された教会の建築をブループリントと照らし合わせて眺めていました。
そしてリックとミショーンは、ヒルトップへ馬に乗り到着します。
その時の映像からヒルトップにあの謎の女性ジョージから伝授された知識により、貯蔵水タンクが建てられている事が確認できます。
ヒルトップ、聖域、アレキサンドリアには畑が作られており、農作物がたくさん実っているのでした。
彼らはまさに自給自足の生活ができているようです。

ルシールによく似たリックの新武器、そして舞台はワシントンDC?

しかしながらコミュニティーの外を一歩出ると、いまだに徘徊するウォーカーがたくさん存在しており、リックは鉄線を張った棒で退治している様子が流れました。彼の使うこの棒ですが、ルシールからヒントを得たと感じさせられます。またこのシーンですが、ウォーカーの後ろに映る建物が、キャピタルビルディング(アメリカ合衆国議会議事堂)であると考えられるので、どうやらリックたちはワシントンDCを拠点にしているのではないか?と思いました。それによりやはり作中ではアレキサンドリア、聖域などはワシントンDCにあるという設定が考えられます。

そしてリック、ミショーン、ダリル、アン(ジェイディス)、キャロル、エゼキエルたちが、博物館に到着します。
彼らは古い馬車を入手しようとしています。もちろんその博物館には、たくさんのウォーカーが存在しているのでした。。
仮にこの場所がワシントンDCの場合、この博物館はスミソニアン博物館という設定である可能性が高いと予想されます。

4つのコミュニティーが存在?Toredoとは??

予告編の中盤、それぞれのコミュニティーが共存している事が示唆される映像が流れます。
まず、森の中でキャンプを張っている様子が写しだされました。そこには、本部(HQ)オーションサイド(浜辺の人々)アレキサンドリアサンクチュアリー(聖域)、そしてToredo という標識が掲げられているのを目撃できます。
この内容から、本部はヒルトップであると考えられます。

そして初めて聞くToredoとは一体何なのか。。。?
ひとつは「王国」がToredo と改名したのではないか?と真っ先に思いました。あるいは、新しくリックたちが遭遇したコミュニティーなのかもしれません。またトレドとはオハイオ州に存在する街の名前でもあるので、これはオハイオの人々、すなわちコモンウェルスから来た人々の可能性も出てきます。

コモンウェルスとの接点がある状況

予告の一部で、今はアンと名乗るジェイディス無線でヘリコプターと通信するシーンがあります。
このヘリコプターは、シーズン8でも登場したヘリコプターと同じマークをつけており、それがオハイオ州のコモンウェルスの所有物であろうと予測されました。

パメラという権力者がそのグループの統一者ですが、アンは彼女ともともと知り合いなのかもしれません。。
シーズン9ではここら辺の話がはっきりと明らかにされるのではないか、と思いました。

危険な集団ウイスパラーズの登場を示唆

予告の最後、杖を持ったユージーンとロジータがウォーカーから逃れ土手に身を隠すシーンがあります。
彼らは泥を自分たちに塗りたくり、横たわりながら息を潜めてました。2人の頭上には多くの群衆がさまよっています。そしてユージーンとロジータの恐怖にかられた顔が映し出されますが、この時、かすかにうなるような声で「奴らはどこだ(Where are they?)」という声が流れました。非常に気味の悪い声です。。2人はまさかウォーカーが話をするとは考えもしないので驚愕の表情を見せますが、おそらくこれが彼らにとって初めてウィスパラーズと出会うシーンなのではないか?と思いました。

リッチモンド出身のマグナグループの登場

この予告では、リックたちのグループと接触する別のグループを拝見する事ができます。
マグナという女性が率いるこのグループは、ルーク、コーニー、エンジェル、ユミコという人々で成り立っていました。ガブリエル神父が、彼らに面接するシーンが流れます。果たしてこのグループがどのように今後活躍するのか?見ものだと感じました。

予告・その他情報からの勝手な予想

前半は「マギー、ダリルvs.リック」そして「救世主メンバーとの衝突」

シーズン9の前半は、救世主を生かしているリックたち(ミショーン、キャロルなど)に対して不満を持つマギー、ダリルが仲違い。そして救世主メンバーの一部が、ニーガン時代を取り戻したいと反発する出来事が起こると思います。
予告のところどころ、ダリルが、リックと救世主のメンバーたちとそれぞれ喧嘩をするシーンがありました。

アンドリュー・リンカーンの降板は、リックの死で幕を閉じる?

そしてシーズン9の焦点の一つでもある、リック死亡説ですが、予告では彼らしき人が血を流し歩くシーンが足元だけ写しだされます。ブーツとズボンの形状からそれがリックであると予想されました。

さらに補修作業が施されている橋の上でリックが座りこみ、仲間たちがリックに向かってくるシーンがあります。このシーンで彼は、致命傷を負うのではないか?と思いました。個人的には左腹部の刺突だと思います。
果たしてリックは本当に死んでしまうのか??とても気になりますが、10月まで待つ事にしましょう……。

後半はウィスパラーズとの戦い

シーズン後半の部分は、ウィスパラーズが登場アレキサンドリア、ヒルトップなどのコミュニティーが危険にさらされます。その時アンが無線でコモンウェルスに助けを求め、ウィスパラーズとの戦いを一緒に行うとも考えられました。

ニーガンの復活

また幽閉されているニーガンが、どのように登場するかも楽しみな要素の一つである事は明らかだと思います。改心した彼が登場するのでしょうか?それとも再度凶悪な人物として秩序を乱すのでしょうか?

今の段階で判明している事について

・シーズン8の最終話から18ヶ月後の時代がシーズン9であるという事
・ウィスパラーズのリーダーアルファは、イギリスの女優サマンサ・モートンが演じる事が決定
彼女は映画「マイノリティ・リポート」のアガサ役で有名

シーズン始まって以来初めての日本人(ジャパニーズ・アメリカン)サバイバー登場YUMIKOを演じているのは、イギリスの女優・エレノア・マツウラ
シーズン始まって以来初めて耳が聞こえないキャラクターが登場:トニー賞受賞履歴のあるローレン・ライドオフが出演

[afkode2]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA