ウォーキング・デッド シーズン5 第15話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

アレクサンドリアの生活に徐々に馴染んでくる、リック達。リックは警官としての仕事をこなしつつ、周囲の警戒を怠りません。グレン達はディアナの息子エイデン達と物資の調達へ出ますが、エイデンの不注意と、仲間のニコラスの裏切りで、ノアが命を落とす事に・・・キャロルはジェシーの息子、サムの様子から母子がDVを受けていると確信し、リックに夫のピートを殺すべきだと伝えます。そんな中、神父のゲイブリエルはディアナに「リック達は悪魔の使いだ、ここに入れてはいけなかった。彼らはすべてを破壊する。」と言い出します。第15話を視聴しました。

第15話「探り合い」あらすじ【ネタバレ】

3分で分かる第15話のネタバレ

  1. エイデンの死にショックを受けるディアナ一家。キャロルはキャセロールを作り、「お悔みを申し上げます。」とメモを付け、玄関先に置きます。しかしメモを焼いてしまうディアナ。
  2. 周囲の偵察へ出るダリルとアーロン。「ウォーカーが増えた気がする。」と懸念するアーロン。そこへ明かりが見えます。
  3. ニコラスはエイデンとノアが死んだ状況をディアナに説明しますが、自分に都合の良い作り話をします。そして「全部、あいつらのせいだ。そういう奴らだ。早く追い出すんだ。」と言います。しかし、発言の矛盾を考えるディアナ。
  4. グレンはノアが死んでしまった状況をリックに説明します。グレンはニコラスを「置き去りにすれば良かったのか?でも出来なかった。」と言います。リックは「彼らは何も見えてない。現実を理解出来るかどうかもわからない。彼らのルールに従う事は出来ない。」と言いますが、グレンは「ここで上手くやっていくべきだ。」と言います。
  5. ジェシーとサムの様子が気になるキャロル。サムからDVの様子についても聞いています。リックにピート殺害を考えたかを聞きます。何も答えないリック。
  6. リックが一人、いるところへ、ピートが声をかけます。「俺にかまうな。」と言うリック。手には銃が握りしめられています。
  7. 一晩中、監視塔にいたサシャがエイブラハムと交代してから戻らないとロジータから聞いて、ミショーンはロジータと二人で探しに行きます。
  8. 息子の墓の前に佇むディアナ。そこへリックがやってきます。リックはピートには問題があると伝えますが、ディアナはDVの事を知っていました。しかし、「彼は外科医で人を助ける事が出来る。」とディアナは言います。リックは「DVは治らない、殺すんだ。」と言いますが、ディアナは「人間は殺さない、いざとなったら追放する。」と言いますが、リックは「それでは危険だ、今はそれだけでは駄目なんだ。」と言いますが、「なら、あなたを追放するかも。」と言うディアナ。
  9. カールは外へ出たイーニッドを追いかけて森へ来ます。二人で森の中を歩きます。イーニッドは「たまに外へ出ないといられないの。」と言います。カールはアレクサンドリアへ来る前の様子を聞こうとしますが、答えないイーニッド。そこへウォーカーが群れで現れたので、隠れる二人。歩いてくるウォーカーの額にはWの文字が刻まれています。
  10. グレンはニコラスに「物資調達で皆が死んだのは、お前のせいだ。お前のような奴はすでに死んでいる。でも壁のおかげで生きている。二度と外へ出るな。誰かと一緒でもだ。」と言いますが、「お前、何様のつもりだ。新参者にとやかく言われる覚えはない。」と拒否するニコラス。グレンは「脅しているんじゃない。守ってやっているんだ。」と言い、その場を去ります。
  11. 森の中で缶に隠した銃を取り出すニコラス。
  12. サシャは森の中でウォーカーを狩っています。そこへミショーンとロジータが。サシャは「待つだけなんて、うんざり。」と撃ち続けます。ミショーンも銃で撃ち始めます。弾切れになったサシャはナイフでも戦おうとしますが、ウォーカーに襲われそうになったところをミショーンに助けられます。「余計な事しないで!あんた達はあの街に染まってる。誰も私を助けられない!」と怒るサシャ。そして「皆、死ぬって言って。」とミショーンに言います。
  13. ダリルとアーロンは光が見えた方向へ行ってみます。そこには解体されたウォーカーの死体が。もっと先まで行ってみると、木に縛り付け、生きたままウォーカーの餌にされた女性の死体が。額にはWの文字が刻まれています。
  14. リックはジェシーの家へ行ってみます。DVについて問いただすリック。「やめさせないと。」と言いますが、ジェシーは「今に治る。前にも同じ状況があったけれど、良くなった。」と聞こうとしません。「俺が止めてみせる!」と説得するリックに「なぜ、そこまで気に掛けるの?どういうつもり?私は結婚している。自分の事は自分で出来る!」とジェシーは言い、中に入ってしまいます。
  15. リックは居てもたってもいられず、ジェシーの家へ入り「サムが銃を欲しがっていたんだ。現実に目を背けては駄目だ。このままでは命を落とす。俺は君には死んで欲しくない。君と子供を守る事が出来る。君はイエスを言うだけでいいんだ。」と言います。「他の人にもこうするの?」と聞くジャシーに「いや、君だけだ。」と言うリック。イエスと答えるジェシー。そこへピートが現れます。
  16. ピートは「家で何をしている?さっさと出て行ってくれないか、リック。」と言いますが、ジェシーは「駄目よ。あなたが出て行って。」と言います。怒りだしたピートはリックに殴りかかります。取っ組み合いになる二人。
  17. 路上で殴り合いになるリックとピート。カールが止めようとしますが、振り払うリック。ディアナや街の住人が止めに入りますが、銃を向けるリック。「何もわかってない!俺たちはやるべき事をやる。それで生き延びてきた。あんた達は現実を見ようとしない。あんたのやり方じゃ悪くなる一方だ。誰が必要で誰が必要でないかを決める。」と言うリック。
  18. 「悩んでいたけれど、今それがはっきりしたわ。」と言うディアナ。リックは「まさか俺を追い出すのか!あんたはいつかこの街を崩壊させる。俺なら仲間が殺されたら、黙って見過ごさない。戦わなければ死ぬんだ!」と言うリック。そこへミショーンがリックを殴りつけます。倒れるリック。第16話へ続く。

 

ウォーキング・デッド シーズン5 第15話を見た感想【ネタバレ】

ディアナが感じるリック達への不信感

ディアナの息子エイデンが死んでしまった事で、ディアナの中にリック達への不信感が芽生えてしまったようです。それは、前回のゲイブリエル神父の言葉からの影響もあるかもしれませんが、彼女は戻ったニコラスやグレンからも話を聞き、冷静に判断をしようとはしています。しかし、息子の死を前にして、どちらを信用すべきか、わからないようです。

リックの暴走

対称的にリックはジェシーがDVを受けているとキャロルに聞いてから、今の状況に不安を抱いています。あまりに外の状況と違い、安穏と過ごしている事に危機感を持ち、何かあれば簡単に崩壊してしまうと危惧しています。そしてついには、ディアナにピートを殺すべきだと進言します。
しかし、ディアナにとっては、妻に暴力を働くからといって、いきなり殺害するという発想は受け入れがたい事でしょう。彼女は場合によっては追放もと言いますが、リックはそれでは生ぬるいと言います。確かに、外へ出したところで、大人しく引き下がる事になるとは思えません。下手をすれば良からぬ暴力的な仲間を連れ、アレクサンドリアに攻め込んでくる事もあるかもしれません。そういった危機感のなさにリックは苛立ちます。

考えの相違

この終末世界では、すでに文明は無くなり、アレクサンドリアのように以前のままに生活をしている事は奇跡に近い事です。周囲にいつ狙われても仕方ない状況だとディアナが理解していないと、リックが思うのも仕方ない事です。
今回、リックは暴走し、ピートを殴り、ディアナに銃を向けます。それを見たミショーンはリックを殴りつけ黙らせますが、この先、ディアナはどう判断するでしょうか。リック達の追放も有り得るかもしれません。

Wが刻まれた死体

今回、偵察に出たダリルとアーロンが額にWが刻まれた、木に縛られた死体を見つけます。生きながらウォーカーに襲われ死んだようです。かなり残酷なやり方です。これは一体、誰がやっているのか。アレクサンドリアの周囲に不気味な存在がある事は確かなようです。このWの意味する事はなんでしょう。

キャロルが作ったキャセロール

料理が得意なキャロルがディアナ宅へキャセロールを作って持っていきます。キャセロールとは、フランス語で鍋の意味で、肉は野菜を調味料と共に煮込んだ料理です。
北米では刻んだ野菜や肉、パスタ、チーズなどをキャンベル・スープの濃縮スープなどと混ぜ合わせ、耐熱容器に入れてオーブンで焼いたものが人気があるそうです。
素朴な家庭料理という感じでしょうか。食べてみたいですね。

出演者紹介「アラナ・マスターソン」

タラ役を演じるアラナ・マスターソンはアメリカ合衆国ロングアイランド生まれの女優です。キュートな笑顔で可愛らしいですが、プライベートでは一児の母でもあります。

出演者一覧はこちら

アラナ・マスターソン/Alanna Masterson

役:タラ・チャンブラー/Tara Chambler
生年月日:1988年6月27日
主な出演作
映画
『君はOnly One』
ドラマ
『ウォーキング・デッド』
『グレイズ・アナトミー』
『ターミネーター:サラ・コナークロニクルズ』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン9は2018年10月8日(月)22:00〜 Huluとdtvで日本最速配信 詳しくはこちら ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  ウォーキングデッド
アウトキャスト    

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8は、2018年10月1日(月)全話一挙配信 シーズン1〜7の全話配信中 豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック



dtvなら月額500円!! ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA