ウォーキング・デッド シーズン4 第13話の感想【あらすじ・ネタバレ】

前回のあらすじ

刑務所を捨て、逃げざるを得なくなったリック達。リックはカール、ミショーンとタイリースはキャロルとリジー姉妹とジュディスを連れて終着駅を目指しています。マギーとグレンはお互いを探しています。
ベスとダリルは二人だけで森の中を逃げています。対象的な二人ですが、徐々に絆を強めていきます。
第13話を視聴しました。

第13話「孤独と温もり」あらすじ【ネタバレ】

3分で分かる第13話のネタバレ

  1. ボブの回想。一人きりで森の中をウォーカーから逃げ続けています。道へ出たところでバイクに乗ったダリルとグレンに出会います。声をかけられ、殺したウォーカーの数と殺した人間の数を聞かれます。ボブは「ウォーカーは数えきれないくらい。人間は一人だけ。頼まれて殺した。」と答えます。「一緒に来るか?」とダリルに聞かれ、「誰でもいい。」と付いていく事にするボブ。
  2. 霧の中にいる、マギー、サシャ、ボブ。周囲にはウォーカーがいるようです。近付くウォーカーを倒していきます。
  3. ダリルはベスにボーガンの扱い方や残された足跡の見方を教えています。しかし、ベスが罠に嵌り、足を怪我してしまいます。
  4. 線路へ出たマギー達。終着駅の看板を見付けます。ボブは薬の調達へ出た時に、ラジオから聞こえたメッセージを思い出します。マギーは「きっとグレンもこれを見たら、ここへ行く。ここへ行きましょう。」と言いますが、サシャは何かの罠かもしれない。と疑います。しかし、特に他の方法がないとボブに言われ、終着駅を目指す事になります。
  5. ダリルとベスは一軒の家を見付け、そこで休む事にします。物資を探しますが、そこは誰かがまだ住んでいるようですが、住人が帰るまで留まる事にします。
  6. 森の中でキャンプをしていたマギー達。マギーはサシャとボブに「私のために命を危険にさらさないで。」と書置きし、いなくなります。
  7. マギーは一人、線路を終着駅に向かって進んでいきます。後を追うボブとサシャ。マギーが残した「グレン、終着駅へ」と書かれた看板を見付けます。
  8. ダリルとベスは住人が帰宅したら、話し合い、ここへ住まわて貰おうと考えますが、そこへ大量のウォーカーが侵入してきてしまいます。別々に外へ逃げ出した二人ですが、ベスが何者かの車に乗せられ、連れ去られてしまいます。必死に後を追うダリル。
  9. ダリルはベスをさらった車を追い続けます。しかし、見失ってしまいます。
  10. サシャとボブは線路をマギーを追いますが、サシャはどこかで長く住める場所を見付けるべきだと言います。しかし、ボブは一人きりのマギーを追うべきだと反対し、「ここで分かれるべきか・・・」と言います。そしてサシャにキスし、一人、マギーを追います。
  11. 一人になったサシャは高い建物を見付け、入っていきます。窓から外を眺めると、そこには横たわったマギーが。思いがけず再会した二人。ボブを探し、終着駅でグレン達と再会するために、そこをを目指そうとなります。
  12. 途方に暮れているダリルの前に男達が。しかし、それはリックとカールが潜んでいた家へ入ってきた、あの粗暴な男達のようです。ボーガンを向けるダリル。リーダーらしき男はジョーと名乗ります。
  13. ボブと合流したマギーとサシャ。3人で終着駅を目指します。
  14. 終着駅の看板を見付けるグレン。第14話へ続きます。

 

ウォーキング・デッド シーズン4 第13話を見た感想【ネタバレ】

終着駅を目指して

リック、タイリース達に続き、マギー達も終着駅を目指す事になりました。線路沿い各所に看板がある事と、やはり書いてある内容から、そこを目指す事は自然です。それだけにサシャは辿り着いた時に、タイリースと再会出来なければ、何処かで死んでしまっている可能性がある事になってしまう事に不安を覚え、行く事を拒もうとします。しかし、再会出来る可能性と生存者が生き延べられる場所であるなら、目指すしかないでしょう。結局、サシャもボブとマギーに説得されて向かう事になります。マギーはグレンにもメッセージを残していきます。最後のシーンでグレンも終着駅の看板を見付けます。それはマギーのメッセージが書かれた物ではありませんでしたが、グレンも終着駅を目指す事になるでしょうか。

離れ離れになってしまうダリルとベス

皆が終着駅を目指す中、ダリルとベスはとんでもない事になってしまいます。前回の話で絆が深まった二人は、助け合いながら生き延びていました。しかし、入った一軒の家で、ウォーカーに襲われ、ベスは何者かに連れ去られてしまいました。一体、ベスを連れ去った人物は誰なのか。あの家には誰かが生活をしていた形跡がありました。その住人がやった事なのでしょうか?それとも全く違う人物なのか。ダリルは必死に後を追いますが、見失ってしまいます。また、ダリルも危険な集団と出会ってしまいます。リックが滞在していた家に入り込んできた、あの暴力的な集団です。あの時、リックは上手く逃げる事が出来ましたが、ダリルは取り囲まれてしまいました。しかし、彼らはダリルを殺すのではなく、仲間に入れるつもりのようです。ダリルは仲間に入るのでしょうか。ダリルの昔の生活からして、そう違和感はないのかもしれません。ただ、粗暴な連中なようですから、油断は出来ないでしょう。

出演者紹介「メイリック・マーフィー」

総督(ガバナー)の恋人リリーの娘メーガン役のメイリック・マーフィー。アメリカ合衆国ジョージア州生まれの女優です。

出演者一覧はこちら

メイリック・マーフィー/Meyrick Murphy

役:メーガン・チャンブラー/Meghan Chambler
生年月日:2003年11月8日
主な出演作
ドラマ
『ウォーキング・デッド』

【重要情報】ウォーキング・デッド シーズン8情報

シーズン8は10月23日(月)22:00〜
Huluとdtvで日本最速配信

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ウォーキング・デッド
アウトキャスト
   

今すぐウォーキング・デッドを無料視聴!!

シーズン8の日本最速配信開始!!
シーズン1〜7の全話配信中
豊富な海外ドラマとウォーキング・デッドを見るなら
Huluお申し込み↓↓↓をクリック


dtvなら月額500円!!
ウォーキング・デッドの配信内容はHuluと同じ
今なら31日間無料キャンペーン中!!
dtvお申し込み↓↓↓をクリック


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA